HOME > 刊行予定
法律 政治 RSS
経済 経営 人文・社会 RSS
表示順: 発売予定年月:  
Total 20 

憲法のリテラシー -- 問いから始める15のレッスン


「憲法」の学びが広がっていく

横大道 聡 (慶應義塾大学教授),吉田 俊弘 (大正大学名誉教授)/著

2022年05月24日発売
A5判 , 276ページ
定価  2,970円(本体  2,700円)
ISBN  978-4-641-22825-2

「法学教室」の好評連載「探検する憲法」が充実して書籍化。高校までの「憲法」学習と大学の「憲法」学修との間のギャップを,教育学者の素朴な問いかけと,憲法学者による丁寧な応答(解説)を通じて解きほぐした。憲法教育の視野を広げるインタールードも必見。

憲法
外国法 > 比較法
憲法 > 憲法一般
法学・法律問題一般 > 法学教育・法学研究
学習・研究法

新刊予約

企業戦略論 -- 構造をデザインする


全社戦略の決定版テキスト

牛島 辰男 (慶應義塾大学教授)/著

2022年05月30日発売
A5判 , 316ページ
定価  3,520円(本体  3,200円)
ISBN  978-4-641-16597-7

多角化し,複数の事業を有する企業の活動を方向づける企業戦略。社会的影響力の大きな巨大企業ほど,その成否に自社の命運が左右される。優れた企業戦略とは何か。戦略の実行のために,組織はどうあるべきか。豊富な事例を交えながら,最新研究を踏まえて詳説。

経営戦略論

新刊予約

民法2 物権 第4版

有斐閣アルマ > Specialized


千葉 恵美子 (大阪大学教授),藤原 正則 (北海道大学名誉教授),七戸 克彦 (九州大学教授)/著

2022年05月30日発売
四六判 , 428ページ
定価  2,750円(本体  2,500円)
ISBN  978-4-641-22200-7

抽象的な物権法の世界を,具体的なケースや多角的・立体的な理解を図るコラムなどを活用してわかりやすく解説する。コンパクトなサイズでありながら,初学者から上級者まで使えるスタンダードテキスト。令和3年の民法改正を織り込んで改訂を行った。

物権法 > 物権

新刊予約

コロナ以後のEU再生戦略 -- グリーンディールの射程

日本EU学会年報 42号
日本EU学会年報

日本EU学会/編

2022年05月30日発売
A5判 , 296ページ
定価  3,960円(本体  3,600円)
ISBN  978-4-641-49984-3

新刊予約

注釈民事訴訟法 第3巻 -- 第一審の訴訟手続(1) 133条~178条

有斐閣コンメンタール
新時代の有斐閣コンメンタール

高田 裕成 (中央大学教授),三木 浩一 (慶應義塾大学教授),山本 克己 (京都大学教授),山本 和彦 (一橋大学教授)/編

2022年06月01日発売
A5判 , 824ページ
定価  12,100円(本体  11,000円)
ISBN  978-4-641-01793-1

学説・判例の到達した理論水準を踏まえ,実務を視野に入れた本格的コンメンタール『注釈民事訴訟法』全5巻中の第3回配本。本巻は,「第2編 第一審の訴訟手続」のうち,「第1章 訴え」「第2章 計画審理」「第3章 口頭弁論及びその準備」を扱う。

民事訴訟法

新刊予約

調停による円満解決 -- ケースで語るその魅力


調停制度活用のすすめ

公益財団法人 日本調停協会連合会/編

2022年06月01日発売
A5判 , 258ページ
定価  2,200円(本体  2,000円)
ISBN  978-4-641-13881-0

当事者の合意による紛争解決手段,調停制度について,さまざまなケースを紹介しながら解説。調停のリアルな姿がよくわかる。ケースごとに有用なコメントを付したほか,本書後半では調停制度Q&Aも掲載。調停利用者,そして調停制度に関わる実務初心者,必携の一冊。

民法一般
民事訴訟法 > 人事訴訟・家事審判・調停・家事相談

新刊予約

継続的契約の規範


中田裕康著作集 第二巻

中田 裕康 (東京大学名誉教授,一橋大学名誉教授)/著

2022年06月08日発売
A5判 , 396ページ
定価  8,250円(本体  7,500円)
ISBN  978-4-641-13894-0

学界の主柱として活躍し実務界の信頼も厚い著者が長く研究を続けてきた継続的契約に関する論攷をまとめる。収録論文は初出時の状態を基本としつつ,発表後の法改正等について必要な補訂を行った。書き綴られた,大河のごときその思考の流れ。

債権総論
債権各論

新刊予約

徹底チェック刑法 -- 基本をおさえる事例演習


総論・各論を一冊で,徹底的に基礎がため!

嶋矢 貴之 (神戸大学教授),小池 信太郎 (慶應義塾大学教授),品田 智史 (大阪大学准教授),遠藤 聡太 (早稲田大学准教授)/著

2022年06月08日発売
A5判 , 310ページ
定価  2,860円(本体  2,600円)
ISBN  978-4-641-13954-1

事例問題を解くために必要な力をきちんと身につけられる一冊。基礎知識とともに,間違えないよう注意したい点,具体的な事例での考え方をしっかりと解説。最低限おさえておきたい内容が詰まっている。講義やゼミでの教材にも,自習用にも。

刑法

新刊予約

Ideas and Economy in Japan -- Innovation and Tradition

同志社大学経済学研究叢書 10


西岡 幹雄 (同志社大学教授)/著

2022年06月08日発売
A5判 , 268ページ
定価  6,160円(本体  5,600円)
ISBN  978-4-641-49976-8

近世・近代日本の著名な政治経済学者の事績を西欧思想との共通性と日本の特殊性に注目して究明。全文英語。A history of Japanese economic thought, focusing on the modern period. Full text

経済学史・社会思想史

新刊予約

マイナンバー法の逐条解説


マイナンバー法の大幅改正に対応

宇賀 克也 (東京大学名誉教授)/著

2022年06月10日発売
A5判 , 430ページ
定価  4,510円(本体  4,100円)
ISBN  978-4-641-22832-0

『番号法の逐条解説』を書名変更。地方公共団体情報システム機構法の改正(平成29法36),デジタル手続法(令和元法16),戸籍法の改正(令和元法17),デジタル社会形成関係整備法(令和3法37)等によるマイナンバー法の改正に対応した。

行政法
行政法 > 行政手続・参加・情報公開・個人情報保護

新刊予約

独占禁止法


独禁法を理解し,使いこなすための必携書

泉水 文雄 (神戸大学教授)/著

2022年06月10日発売
A5判 , 832ページ
定価  6,600円(本体  6,000円)
ISBN  978-4-641-24346-0

独禁法がある行為をなぜ規制するのか,その行為はどうして競争を制限することとなるのかから出発し,事実を丁寧に検討した上で,一般的な解釈がどうなっているのかを,経済学の考え方も交えながら体系的に論じる。エンフォースメントにも目配りが行き届いた研究者・実務家にとって

経済法 > 企業法・独占禁止法

新刊予約

植物新品種等の知的財産法による保護

日本工業所有権法学会年報 第45号


日本工業所有権法学会/編

2022年06月10日発売
A5判 , 244ページ
定価  3,850円(本体  3,500円)
ISBN  978-4-641-49983-6

新刊予約

社会保障法 第3版


詳細かつ最新の体系書、最新版

菊池 馨実 (早稲田大学教授)/著

2022年06月20日発売
A5判 , 690ページ
定価  5,500円(本体  5,000円)
ISBN  978-4-641-24355-2

法制度の解説,裁判例の動向,法理論の展開などを織り交ぜながら,歴史的経緯を踏まえた社会保障法の到達点を明らかにする。2018年の第2版刊行以降の各種制度改正に対応するとともに,全体にわたって記述の見直しを行い,一層の充実をはかった最新版。

社会保障法

新刊予約

少年法 第2版


2022年施行の改正少年法に対応

川出 敏裕 (東京大学教授)/著

2022年06月23日発売
A5判 , 452ページ
定価  4,070円(本体  3,700円)
ISBN  978-4-641-13958-9

少年法の現状を,実務の運用と裁判例を踏まえて描き出すとともに,少年の健全育成という基本理念に基づく少年法の体系的な解釈を示す。成年年齢の引下げに伴う少年法改正(18歳・19歳の者を「特定少年」として扱う,実名報道を解禁するなど)に対応した。

刑事訴訟法 > 少年法・少年問題

新刊予約

信託法 -- 現代民法別巻 第2版


信託法の本質を究める

道垣内 弘人 (専修大学教授,東京大学名誉教授)/著

2022年07月01日発売
A5判 , 480ページ
予定価  4,070円(本体  3,700円)
ISBN  978-4-641-13887-2

現行信託法の立法過程にもたずさわった,信託法研究の第一人者による体系書。条文の文言・論理構造に注意しながら解釈を行う。第2版では,初版以降の法令や判例,学説の動向を反映するとともに,理論をさらに詰めて厳密な解釈論を展開。信託法の本質に迫る。

債権各論

新刊予約

世界の憲法・日本の憲法 -- 比較憲法入門


歴史,文化,社会が生んだ,多様なる憲法の世界

新井 誠 (広島大学教授),上田 健介 (上智大学教授),大河内 美紀 (名古屋大学教授),山田 哲史 (岡山大学教授)/編

2022年07月04日発売
四六判 , 250ページ
予定価  2,860円(本体  2,600円)
ISBN  978-4-641-22834-4

社会や憲法に関わるトピックから学びはじめる,比較憲法の入門書。現代国家が抱える課題に対し,世界の憲法と日本の憲法はどう向き合っているのか,各国の憲法規定・判例・運用を比較した。初めて比較憲法を学ぶ人,外国の憲法と日本の憲法の特色を知りたい人に。

外国法 > 比較法
憲法

新刊予約

まだ,法学を知らない君へ -- 未来をひらく13講


法学の「今」と「この先」を知る

東京大学法学部「現代と法」委員会/編

2022年07月06日発売
四六判 , 240ページ
予定価  1,870円(本体  1,700円)
ISBN  978-4-641-12636-7

東京大学にて1・2年生向けに法学の導入科目として開講されている人気の講義「現代と法」の書籍化。法学部の教員がオムニバス形式で,同性婚や非正規格差問題,ビッグテックへの対応など注目の論点をわかりやすく解説。法学への第一歩を踏み出すための一冊。

法学・法律問題一般

新刊予約

アントレプレナーシップ


そのメカニズムを考え,フロンティアまで導く

清水 洋 (早稲田大学教授)/著

2022年07月上旬予定
A5判 , 380ページ
予定価  3,080円(本体  2,800円)
ISBN  978-4-641-16598-4

イノベーションを生み出すためにも経済成長にも重要なアントレプレナーシップ─その規則性と論理を学ぶ。各章冒頭には設問が付され,まず自分で考えてから学習できるように工夫されている。一歩進んだ学習のためのリーディングやウェブサポートも充実。

経営学
経営史

詳細を見る

バブル後の金融危機対応 -- 全軌跡 1990~2005


ふたたび起こりうる危機に向けて

伊藤 修 (埼玉大学名誉教授)/著

2022年07月中旬予定
A5判 , 230ページ
予定価  4,180円(本体  3,800円)
ISBN  978-4-641-16600-4

バブル崩壊以降2000年代前半にかけての金融危機をめぐる政策対応を包括的に検証。銀行破綻や不良債権処理に関する金融行政を,当時の政治・世論などをも踏まえて跡づける。財務省『平成財政史』でも当該項目を執筆した著者が,析出した教訓を後世に託す。

金融 > 金融論
日本経済
経済史 > 日本経済史

詳細を見る

租税法の過去・現在・未来

租税法研究 第50号
租税法学会年報

租税法学会/編

2022年07月中旬予定
A5判 , 256ページ
予定価  4,950円(本体  4,500円)
ISBN  978-4-641-22836-8

詳細を見る
Total 20 
 
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016