HOME > 刊行予定
法律 政治 RSS
経済 経営 人文・社会 RSS
表示順: 発売予定年月:  
Total 12 

論究ジュリスト(2020年夏号) No.34

論究ジュリスト 34
法律学究誌「論究ジュリスト」第34号

2020年08月05日発売
B5判 , 220ページ
定価  3,035円(本体  2,759円)
ISBN  978-4-641-21334-0

2020年は,現行著作権法の制定から50年となる。この間,目まぐるしい技術の進歩やグローバル化等に伴い,著作権法もその在り方を大き・・・

知的財産法 > 著作権法

新刊予約

AIと社会と法 -- パラダイムシフトは起きるか?


社会と法は,AIとどう向き合うか?

宍戸 常寿 (東京大学教授),大屋 雄裕 (慶應義塾大学教授),小塚 荘一郎 (学習院大学教授),佐藤 一郎 (国立情報学研究所教授)/編著

2020年08月06日発売
A5判 , 368ページ
定価  3,740円(本体  3,400円)
ISBN  978-4-641-12617-6

身近になりつつも,未知の部分が大きいAI。そんなAIが社会に与えるインパクトに,法はどう向き合うのか。公法・私法・基礎法研究者と情・・・

法学・法律問題一般

新刊予約

消費者法判例百選 -- 別冊ジュリスト 第249号 第2版〔No.249〕

別冊ジュリスト 249
別冊ジュリスト249号

河上 正二 (青山学院大学教授),沖野 眞已 (東京大学教授)/編

2020年08月下旬予定
B5判 , 276ページ
予定価  3,190円(本体  2,900円)
ISBN  978-4-641-11549-1

消費者が関わる多様な問題を扱う消費者法。その消費者法分野に関する,精選した重要判例113件を丁寧に解説する。また,消費者法をよく知・・・

経済法 > 消費者保護法
債権各論

詳細を見る

インドのビジネス法務 -- アジアビジネス法務の基礎シリーズ


アジアビジネス法務の基礎シリーズ 第3弾

西村あさひ法律事務所 (西村あさひ法律事務所)/編

2020年09月上旬予定
A5判 , 232ページ
定価  2,860円(本体  2,600円)
ISBN  978-4-641-04826-3

わが国との関係も深く規模も大きいインド市場は,その成長と潜在性のみならず,グローバルなビジネスハブとして様々な可能性を秘めている。・・・

外国法

詳細を見る

「債権法改正」の文脈 -- 新旧両規定の架橋のために


解釈論のための自由な視点を拓くために

森田 修 (東京大学教授)/著

2020年09月上旬予定
A5判 , 800ページ
予定価  10,890円(本体  9,900円)
ISBN  978-4-641-13839-1

平成29年民法改正の重要論点について,従来の学説・判例法の展開に留意しつつ,審議過程での議論を詳細に跡付ける。かくして得られた新規・・・

債権総論
債権各論

詳細を見る

双務契約の牽連性と担保の原理 -- 同時履行の抗弁・法定解除・留置権・相殺


新たに提唱する,担保的権利の統一的理解

岩川 隆嗣 (北海道大学准教授)/著

2020年09月上旬予定
A5判 , 526ページ
定価  9,680円(本体  8,800円)
ISBN  978-4-641-13842-1

双務契約の牽連性の伝統的理解に疑問を投げかけ,主にフランス法における同時履行の抗弁を巡る議論の検討を通じて,同時履行の抗弁・法定解・・・

外国法 > フランス法
民法一般

詳細を見る

サイバーセキュリティと刑法


情報セキュリティのありかたを考察

西貝 吉晃 (千葉大学准教授)/著

2020年09月上旬予定
A5判 , 374ページ
定価  6,600円(本体  6,000円)
ISBN  978-4-641-13944-2

サイバー犯罪の増加により,サイバーセキュリティを維持するための法整備の必要性が高まっている。本書は,サイバー犯罪のなかでも無権限ア・・・

刑法

詳細を見る

バイオテクノロジーの法規整 -- 交差する公法と知的財産法


法的保護と規制のあり方を探究する

斎藤 誠 (東京大学教授)/著

2020年09月上旬予定
A5判 , 258ページ
定価  7,260円(本体  6,600円)
ISBN  978-4-641-22768-2

日進月歩で進展するバイオテクノロジーの法規整はいかにあるべきか。公法と知的財産法が交差する場面を中心に,EUやドイツの状況を引照し・・・

行政法
知的財産法
知的財産法 > 特許法

詳細を見る

著作権法 第3版


「著作権法の憂鬱」は,いま

中山 信弘 (東京大学名誉教授)/著

2020年09月上旬予定
A5判 , 892ページ
定価  7,370円(本体  6,700円)
ISBN  978-4-641-24333-0

日本の知的財産法学・著作権法学を牽引してきた著者渾身の体系書。
初版から十余年,「著作権法の憂鬱」──その霧は晴れたか,・・・


知的財産法 > 著作権法

詳細を見る

広がる民法5 学説読解編 公論の空間を発見する


法学なしに法はありうるか?

大村 敦志 (学習院大学教授)/著

2020年09月中旬予定
A5判 , 380ページ
予定価  4,290円(本体  3,900円)
ISBN  978-4-641-13829-2

法と密接不可分の関係にある法学における「学説」の議論を追うことにより,法的な思考様式の諸側面を示していく。学説という議論空間を注意・・・

民法一般

詳細を見る

会社更生法・特別清算法


会社更生法・特別清算法の本格的体系書

伊藤 眞 (東京大学名誉教授)/著

2020年09月中旬予定
A5判 , 1050ページ
予定価  7,920円(本体  7,200円)
ISBN  978-4-641-13838-4

倒産法研究の第一人者による会社更生法の本格的体系書に,新たに特別清算法の記述を加え『会社更生法・特別清算法』として刊行。実務の理論・・・

破産・倒産法 > 会社更生法

詳細を見る

教育政策・行政の考え方

有斐閣ストゥディア
教育政策における価値・規範の対立軸から考える

村上 祐介 (東京大学准教授),橋野 晶寛 (東京大学准教授)/著

2020年11月上旬予定
A5判 , 250ページ
予定価  2,090円(本体  1,900円)
ISBN  978-4-641-15071-3

個別の教育政策領域や組織に着目した「トピック型」ではなく,理論的な概念や政策選択の対立軸を章構成のベースにした新しい教育行政学の教・・・

教育学
政治 > 行政学・地方自治

詳細を見る
Total 12 
 
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016