HOME > 著作権者を捜しています
著作権者を捜しています

以下の一覧表に掲載された弊社刊行の著作物につきまして、著作権者を捜しています。
ご存じの方がいらっしゃいましたら,お手数ですが下記までご連絡くださいますようお願いいたします。

<連絡先>
 東京都千代田区神田神保町2-17
 株式会社 有斐閣
 TEL:03-3221-4851  FAX:03-3221-4797 E-mail: media-cont(アットマーク)yuhikaku.co.jp

【これまでの著作権者捜し情報】(五十音順)

No 著作権者 ヨミ 権利者を捜している著作物等の名称 付随情報 掲載日
1ペーター・アーレンスアーレンス ペーター民商法雑誌95巻5号(昭和61(1986)年2月15日号)〔論説〕聴聞異議と再度の考案の申出(Anhörungsrüge und Gegenvorstellung)……ペーター・アーレンス/松本 博之訳…643フライブルグ大学教授2016/07/04
2相賀 照之アイガ テルユキ民商法雑誌44巻6号(昭和36(1961)年9月15日号)〔司法資料〕大阪家庭裁判所家事部決議録(121)……相賀 照之…10891909-逝去
大阪家裁判事
2016/07/04
3メルヴィン・A・アイゼンバーグアイゼンバーグ メルヴィン民商法雑誌130巻3号(平成16(2004)年6月15日号)〔論説〕アメリカにおける会社法制の改革……メルビン・A・アイゼンバーグ/<訳>川口 恭弘…389カルフォルニア大学バークレー校ロー・スクール教授2016/07/04
4安達 龍雄アダチ タツオ民商法雑誌42巻2号(昭和35(1960)年5月15日号)〔司法資料〕大阪家庭裁判所家事部決議録(109)……安達 龍雄…2731916-逝去
大阪家裁判事
2016/07/04
5安部 義信アベ ヨシノブ民商法雑誌37巻6号(昭和33(1958)年3月15日号)〔特殊判例研究〕1 現況が宅地である土地と農地調整法の適用/2 農地の賃貸借の訴訟上の解除または解約と農業委員会の承認の要否……安部 義信…996大阪外大教授2016/07/04
6荒川 義人アラカワ ヨシヒト民商法雑誌14巻6号(昭和16(1941)年12月1日号)〔最新判例批評〕[大審院民集20巻12号]50 朝鮮人と法廷推定戸主相続人の廃除……荒川 義人…948京城高商講師2016/07/04
7池尻 郁夫イケジリ イクオ民商法雑誌117巻2号(平成9(1997)年11月15日号)〔判例紹介〕[最高裁民事判決平成6年10月]遺言無効確認訴訟を不適法であるとした事例……池尻 郁夫…2861956-逝去
愛媛大学教授
2016/07/04
8石神 武蔵イシガミ タケゾウ民商法雑誌24巻6号(昭和27(1952)年3月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集2巻7号]所属弁護士会の地域外に設けられた弁護士事務所における受任行為等の効力及び起訴命令所定期間後の本訴提起と仮差押の取消……石神 武藏…381大阪高裁判事2016/07/04
9石丸 弘衛イシマル ヒロエ民商法雑誌19巻1号(昭和19(1944)年1月1日号)〔最新判例批評〕[大審院民集22巻11号]22 戦時特別法に依る調停に代る裁判……石丸 弘衛…82大阪地裁判事2016/07/04
10乾 久治イヌイ ヒサジ民商法雑誌9巻4号(昭和14(1939)年4月1日号)〔判例綜合研究〕敷金(2・完)――判例を中心として――……乾 久治…620大阪地裁判事2016/07/04
11茨木 英吉イバラキ エイキチ民商法雑誌54巻6号(昭和41(1966)年9月15日号)〔座談会〕未規制公害の規制に関する法的問題点――都市公害行政のあり方について(その1)――……山田 幸男・橋本 道夫・荻野 正一・茨木 英吉・雄川 一郎・成田 頼明・菊井 康郎・吉沢 正七郎…807大阪府商工部公害課長代理2016/07/04
12今井 道鑑イマイ ドウカン民商法雑誌37巻5号(昭和33(1958)年2月15日号)〔判例綜合研究〕調停(裁判上の和解を含む)の瑕疵と其の救済――実証的研究――……今井 道鑑…667大阪簡裁判事2016/07/04
13入江 眞太郎イリエ シンタロウ民商法雑誌20巻4号(昭和19(1944)年10月15日号)〔論説と資料〕売渡担保は信託なりや……入江 眞太郎…159法学博士2016/07/04
14入江 博子イリエ ヒロコ民商法雑誌34巻6号(昭和31(1956)年3月15日号)〔司法資料〕大阪家庭裁判所家事審判部決議録(71)……入江 博子…1045大阪家裁家事審判官2016/07/04
15岩井 重久イワイ シゲヒサ民商法雑誌55巻3号(昭和41(1966)年12月15日号)〔座談会〕未規制公害規制の技術的問題点――都市公害対策立法のあり方について――……山田 幸男・加藤 一郎・堀内 一弥・岩井 重久・田中 良太郎・荻野 正一…461京都大学工学部2016/07/04
16岩井 萬亀イワイ マキ民商法雑誌69巻4号(昭和48(1973)年1月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集27巻2号]1 入会権確認訴訟における入会権者の死亡と訴訟承継人/2 明治初年の官民有区分処分による官有地編入と入会権の帰すう……岩井 萬亀…7581906/1/1-1990/12
甲南大教授
2016/07/04
17岩垂 肇イワタレ ハジメ民商法雑誌90巻4号(昭和59(1984)年7月15日号)〔論考〕離婚後親権を行わない親の職分――とくに代諾縁組に関連して――……岩垂 肇…4791906/5/25-1996/3/12
信州大学名誉教授
2016/07/04
18植林 弘ウエバヤシ ヒロシ民商法雑誌34巻1号(昭和31(1956)年10月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集9巻10号]地盤について所有権移転登記がなされた後に立木についてなされた保存登記の効力……鈴木 禄弥・植林 弘…1291931/3/4-1967/7/9
大阪市立大学法学部教授
2016/07/04
19浦谷 清ウラタニ キヨシ民商法雑誌50巻1号(昭和39(1964)年4月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集17巻4号]所得税青色申告書についてなされた更正処分並びに審査決定の附記理由が不備であるとされた事例……浦谷 清…1321908-逝去
甲南大学教授
2016/07/04
20江南 義之エナミ ヨシユキ民商法雑誌77巻2号(昭和52(1977)年11月15日号)〔論説〕準所有権訴訟(rei vindicatio utilis)について(2・完)――非所有者が占有する所有者に対して客体の返還を求める特殊な諸事例の考察――……江南 義之…227神奈川大学2016/07/04
21トーマス・エンデルレエンデルレ トーマス民商法雑誌76巻2号(昭和52(1977)年5月15日号)〔論説〕ドイツ民主共和国(東独)の新私法典について(続2・完)……伊藤 進・トーマス・エンデルレ(Thomas Enderle,Assessor)…211フライブルグ大学助手2016/07/04
22岡崎 長一郎オカザキ チョウイチロウ民商法雑誌34巻5号(昭和31(1956)年2月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集5巻5号]1 地方議会の議員懲罰議決の取消を求める訴の適否/2 地方議会の会議規則中議員懲罰に関する実体規定を遡及適用することの適否……岡崎 長一郎…844立命大助教授2016/07/04
23緒方 鐵次オガタ テツジ民商法雑誌17巻3号(昭和18(1943)年3月1日号)〔最新判例批評〕[大審院民集21巻16号]45 不法に移転登録せられたる電話加入権名義回復請求の方法……緒方 鐵次…300甲府地裁判事2016/07/04
24荻野 正一オギノ ショウイチ民商法雑誌55巻3号(昭和41(1966)年12月15日号)〔座談会〕未規制公害規制の技術的問題点――都市公害対策立法のあり方について――……山田 幸男・加藤 一郎・堀内 一弥・岩井 重久・田中 良太郎・荻野 正一…461大阪府企画部参事2016/07/04
25奥村 義雄オクムラ ヨシオ民商法雑誌60巻2号(昭和44(1969)年5月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集22巻6号]破産財団に属する物件が他人の土地上に存在することによって生ずる損害金債権の性質……奥村 義雄…215名古屋地裁判事2016/07/04
26小倉 慶治オグラ ヨシハル民商法雑誌31巻6号(昭和30(1955)年10月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集8巻7号]請求の原因の変更とならない一事例……小倉 慶治…583弁護士2016/07/04
27尾中 俊彦オナカ トシヒコ民商法雑誌32巻6号(昭和31(1956)年3月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集9巻1号]強制執行自体の無効確認を求める訴の許否……中田 淳一・尾中 俊彦…836司法修習生2016/07/04
28風間 鶴寿カザマ ツルヒサ民商法雑誌末川博先生追悼論集/法と権利 (2)<民商法雑誌>(吉川 大二郎・谷口 知平・山木戸 克己 編)〔論考〕イタリア民法における非嫡出子の相続法上の地位――1975年の家族法の改正を中心として――……風間 鶴寿…1391908-逝去
龍谷大学教授
2016/07/04
29片山 謙二カタヤマ ケンジ民商法雑誌19巻5号(昭和19(1944)年5月1日号)〔判例綜合研究〕判例に現はれた推定による附属的商行為(3・完)――商法第503条第2項論――……片山 謙二…3981907-逝去
関西学院大学教授
2016/07/04
30片山 通夫カタヤマ ミチオ民商法雑誌3巻2号(昭和11(1936)年2月1日号)〔最新判例批評〕[大審院民集14巻15号]借入資金に依る弁済と破産法上の否認……片山 通夫…336元大阪控訴院判事2016/07/04
31加藤 孝之カトウ タカユキ民商法雑誌36巻4号(昭和32(1957)年7月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集6巻12号]訴訟物が金銭債権である訴と一定金額表示の要否……加藤 孝之…613京都地裁判事2016/07/04
32金沢 良雄カナザワ ヨシオ民商法雑誌43巻5号(昭和35(1960)年2月15日号)〔特殊判例研究〕1 不正競争防止法第5条第2号と憲法第22条/2 同号にいう「不正ノ競争ノ目的」の意義/3 同号の罪は反復継続性を要素とするか……金沢 良雄…781北大教授2016/07/04
33金田 宇佐夫カネダ ウサオ民商法雑誌42巻5号(昭和35(1960)年8月15日号)〔座談会〕労働争議をめぐる法的諸問題――三池争議を中心として――……窪田 隼人・片岡 曻・浅井 清信・本多 淳亮・高田 卓爾・金田 宇佐夫・山木戸 克己・谷口 知平…608大阪地裁判事2016/07/04
34金平 幹夫カネヒラ ミキオ民商法雑誌5巻1号(昭和12(1937)年1月1日号)〔論説〕保険価額に関する野津博士の所説に対する北村教授の批評に就いて……金平 幹夫…73専修大学教授2016/07/04
35加納 実カノウ ミノル民商法雑誌41巻5号(昭和34(1959)年2月15日号)〔座談会〕親族法改正の問題点(5・完)――実務を中心として――……田村 千代一・沢井 種雄・西村 信雄・中川 淳・谷口 知平・加納 實…712大阪高裁判事2016/07/04
36龜井 秀夫カメイ ヒデオ民商法雑誌2巻4号(昭和10(1935)年10月1日号)〔資料と紹介〕ナチスと弁護士……龜井 秀夫…7051895/3/10-逝去
大阪府立大学教授
2016/07/04
37河合 篤カワイ アツシ民商法雑誌4巻4号(昭和11(1936)年10月1日号)〔論説〕生命保険契約に因りて生じたる権利の譲渡(2・完)……河合 篤…736法学士2016/07/04
38川村 フク子カワムラ フクコ民商法雑誌48巻4号(昭和38(1963)年7月15日号)〔判例綜合研究〕公務員・公共企業体等職員の労働基本権(3・完)……片岡 曻・伊多波 重義・大森 政輔・川村 フク子・桑原 昌宏…518京都弁護士会弁護士2016/07/04
39D・ガットマンガッドマン D民商法雑誌85巻3号(昭和56(1981)年12月15日号)〔シンポジウム〕[<法への平等なアクセス>(1)]《法への平等なアクセス》(4・完)……北川 善太郎・和仁 亮裕・G・バウムゲルテル・門馬 一徳・W・シミオール・山下 孝之・小島 武司・D・ガッドマン・東 孝行・林 郁…475弁護士2016/07/04
40菊地 博キクチ ヒロシ民商法雑誌62巻6号(昭和45(1970)年9月15日号)〔高裁民訴判例研究〕14 原告の請求が排斥されることを条件としてする予備的当事者参加申立の許否(積極)……菊地 博…11051921-逝去
名古屋高裁判事
2016/07/04
41木崎 良平キザキ リョウヘイ民商法雑誌71巻3号(昭和49(1974)年12月15日号)〔座談会〕調停制度改正法をめぐって(2・完)……井上 正三・木崎 良平・佐々木吉男・西尾 太郎・萩原 金美・西原 道雄・山木戸克己・谷口 知平…471-2005/8/15
弁護士
2016/07/04
42喜頭 兵一キトウ ヘイイチ民商法雑誌7巻2号(昭和13(1938)年2月1日号)〔最新判例批評〕[大審院民集16巻16号]80 不動産賃貸の先取特権と差押後の敷金返還……喜頭 兵一…2981884-逝去
京城覆審院長
2016/07/04
43木下 忠良キノシタ タダヨシ民商法雑誌46巻2号(昭和37(1962)年5月15日号)〔座談会〕『建物の区分所有等に関する法律』をめぐって――附 建物の区分所有等に関する法律……石田 喜久夫・柚木 馨・谷口 知平・甲斐 道太郎・林 良平・木下 忠良・末川 博…220大阪高裁判事2016/07/04
44木村 一八郎キムラ イチハチロウ民商法雑誌10巻5号(昭和14(1939)年11月1日号)〔論説〕民法第468条2項に於ける特殊問題の研究(2・完)――債権譲渡の対抗力の問題を中心として――……木村 一八郎…766弁護士2016/07/04
45吉良 実キラ ミノル民商法雑誌107巻3号(平成4(1992)年12月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集46巻2号]給与等の受給者が支払者により誤って源泉徴収をされた金額を税額から控除して確定申告をすることの可否……吉良 実…431阪南大学教授2016/07/04
46久万 俊喜クマ トシキ民商法雑誌16巻2号(昭和17(1942)年8月1日号)〔論説〕商法第343条に違反したる場合に於ける決議取消の訴の法律要件……久万 俊喜…140弁護士2016/07/04
47熊谷 直之助クマガイ ナオノスケ民商法雑誌12巻4号(昭和15(1940)年10月1日号)〔最新判例批評〕[大審院民集19巻8号]33 請求の基礎の変更……熊谷 直之助…7001896-逝去
京都地裁部長判事
2016/07/04
48熊倉 武クマクラ タケシ民商法雑誌38巻5号(昭和33(1958)年8月15日号)〔特殊判例研究〕刑法第234条にいう「威力ヲ用ヒ」の意義……熊倉 武…8791910/3/1-逝去
静岡大教授
2016/07/04
49熊野 啓五郎クマノ ケイゴロウ民商法雑誌42巻2号(昭和35(1960)年5月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集13巻10号]裁判官の署名捺印を欠く証人尋問調書の効力……熊野 啓五郎…2091905-1993/7/9
札幌高裁長官
2016/07/04
50倉橋 良壽クラハシ ヨシヒサ民商法雑誌32巻6号(昭和31(1956)年3月15日号)〔司法資料〕大阪家庭裁判所家事審判部決議録(59)……倉橋 良壽…788大阪家裁判事補2016/07/04
51ヴィルヘルム・カール・ゲックゲック カール ヴィルヘルム民商法雑誌78巻4号(昭和53(1978)年7月15日号)〔資料と紹介〕ドイツ連邦共和国における司法修習生の成績評価……ヴィルヘルム・カール・ゲック(Prof.Dr.Wilhelm Karl Geck)/加藤 修<訳>…5591923/5/30-1987/4/25
ドイツ連邦共和国Saarland大学法経学部教授
2016/07/04
52小池 隆一コイケ リュウイチ民商法雑誌39巻1・2・3号(昭和33(1958)年10月15日号)〔論考〕離婚による財産分与請求権について……小池 隆一…251898-逝去
慶應義塾大学法学部教授
2016/07/04
53神戸 敬太郎コウベ ケイタロウ民商法雑誌27巻2号(昭和28(1953)年5月15日号)〔論説資料〕民事訴訟法の書証たる文書の成立についての主張とこれに対する陳述……神戸 敬太郎…79大阪高裁判事2016/07/04
54古関 敏正コセキ トシマサ民商法雑誌57巻3号(昭和42(1967)年12月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集21巻2号]期日の延期・続行の申立と貼用印紙額……古関 敏正…4381913/5/3-逝去
東京地裁判事
2016/07/04
55小林 德三郎コバヤシ トクサブロウ民商法雑誌5巻5号(昭和12(1937)年5月1日号)〔資料〕金銭信託に於ける借入金に就て……小林 德三郎…1233安田信託株式会社社員2016/07/04
56近藤 完爾コンドウ カンジ民商法雑誌59巻1号(昭和43(1968)年10月15日号)〔書評〕木川 統一郎著「民事訴訟政策序説」……近藤 完爾…1821908-逝去
東京高裁判事
2016/07/04
57呉 学義ゴ ガクギ民商法雑誌3巻5号(昭和11(1936)年5月1日号)〔資料と紹介〕中華民国の新民事訴訟法……呉 學義…973武漢大学教授2016/07/04
58五味 逸郎ゴイ イツロウ民商法雑誌29巻4号(昭和29(1954)年7月15日号)〔司法資料〕大阪家庭裁判所家事審判部決議録(39)……五味 逸郎…244大阪家裁判事2016/07/04
59後藤 清ゴトウ キヨシ民商法雑誌53巻6号(昭和40(1965)年3月15日号)〔座談会〕借地事件の非訟的処理――借地法等の一部を改正する法律案要綱における裁判手続について――……山木戸 克己・香川 保一・谷口 知平・後藤 清・宮川 種一郎・吉川 大二郎・布井 庸弌・中田 淳一…8351902/3/24-1991/11/14
和歌山大教授
2016/07/04
60桜田 勝義サクラダ カツヨシ民商法雑誌50巻5号(昭和39(1964)年8月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集17巻9号]差戻後の第1審における訴の取下と再訴禁止……斎藤 秀夫・桜田 勝義…7741923-逝去
山形大助教授
2016/07/04
61佐藤 良雄サトウ ヨシオ民商法雑誌108巻1号(平成5(1993)年4月15日号)〔家事裁判例紹介〕[家裁月報44巻5号]親権者父から母に対する子の引渡申立が却下された事例……佐藤 良雄…131成城大学法学部教授2016/07/04
62澤井 種雄サワイ タネオ民商法雑誌46巻1号(昭和37(1962)年4月15日号)〔座談会〕民法一部改正をめぐって――附 民法の一部を改正する法律……中川 淳・谷口 知平・西村 信雄・小石 壽夫・山木戸 克己・澤井 種雄…191910-1997
大阪高裁判事
2016/07/04
63澤井 保サワイ タモツ民商法雑誌33巻2号(昭和31(1956)年5月15日号)〔司法資料〕大阪家庭裁判所家事審判部決議録(61)……澤井 保…202大阪家裁判事2016/07/04
64沢田 直也サワダ ナオヤ民商法雑誌35巻2号(昭和31(1956)年5月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集10巻8号]判決の反射的効力を認めたことが違法とされた一事例……沢田 直也…255弁護士2016/07/04
65塩見 秀則シオミ ヒデノリ民商法雑誌31巻2号(昭和30(1955)年5月15日号)〔司法資料〕大阪家庭裁判所家事審判部決議録(49)……鹽見 秀則…190大阪家裁判事補2016/07/04
66品川 登シナガワ ノボル民商法雑誌43巻3号(昭和35(1960)年12月15日号)〔論説〕営業譲渡と競業避止義務(2・完)……品川 登…4001901/11/-逝去
岡山大学教授
2016/07/04
67渋谷 光子シブヤ ミツコ民商法雑誌85巻5号(昭和56(1981)年2月15日号)〔特集〕[会社法改正]利益相反行為の規制……渋谷 光子…746立教大学教授2016/07/04
68島田 清次郎シマダ セイジロウ民商法雑誌129巻4・5号(平成15(2003)年1月15日号)〔判例紹介〕[最高裁民事判決平成15年7月]競売申立書の被担保債権記載の配当表での変更……島田 清次郎…741神戸地方裁判所姫路支部支部長 判事2016/07/04
69ウォーレン・G・シミオールシミオール ウォーレン民商法雑誌85巻3号(昭和56(1981)年12月15日号)〔シンポジウム〕[<法への平等なアクセス>(1)]《法への平等なアクセス》(4・完)……北川 善太郎・和仁 亮裕・G・バウムゲルテル・門馬 一徳・W・シミオール・山下 孝之・小島 武司・D・ガッドマン・東 孝行・林 郁…4751925/11/13-逝去
弁護士
2016/07/04
70下中 融シモナカ トオル民商法雑誌56巻5号(昭和42(1967)年8月15日号)〔座談会〕公害紛争処理制度のあり方について……荻野 正一・明山 和夫・村井 正・下中 融・谷口 知平・松田 正明・沢井 裕…727大阪府企画調整課主査2016/07/04
71十蔵寺 宗雄ジュウゾウジ ムネオ民商法雑誌26巻5号(昭和28(1953)年2月15日号)〔論説資料〕資産再評価税と資産評価の諸問題……十藏寺 宗雄…2731892/9/3-1980/2/26
最高検察庁検事
2016/07/04
72杉之原 舜一スギノハラ シュンイチ民商法雑誌65巻5号(昭和46(1971)年2月15日号)〔書評〕遠藤 浩ほか5名編「登記(不動産法大系第4巻)」……杉之原 舜一…8691897-逝去
弁護士
2016/07/04
73鈴木 眞次スズキ シンジ民商法雑誌111巻1号(平成6(1994)年10月15日号)〔家事裁判例紹介〕[家裁月報46巻1号]一相続人による遺産の無断処分と遺産分割の対象他……鈴木 眞次…1781960-逝去
法政大学助教授
2016/07/04
74マルコム・スミススミス マルコム民商法雑誌135巻4・5号(平成18(2006)年1月15日号)〔論説〕日本民法のアイデンティティ――英米法の視点から――……マルコム・スミス/<監訳>北川 善太郎/<訳>松井 章浩・<訳>中林 良純…634元中央大学教授、メルボルン大学教授2016/07/04
75角田 豊スミダ ユタカ民商法雑誌末川博先生追悼論集/法と権利 (4)<民商法雑誌>(吉川 大二郎・谷口 知平・山木戸 克己 編)〔論考〕社会保障の権利……角田 豊…4541922/8/19-1978/9/7
同志社大学教授
2016/07/04
76ロルフ・ゼーリックゼーリック ロルフ民商法雑誌99巻2号(昭和63(1988)年11月15日号)〔論説〕ドイツにおける所有権留保と譲渡担保……ロルフ・ゼーリック/<監訳>北川 善太郎…1511922/6/30-2000/3/20
ハイデルベルク大学教授
2016/07/04
77フランツ・ユルゲン・ゼッカーゼッカー フランツ民商法雑誌143巻3号(平成22(2010)年12月15日号)〔論説〕ヨーロッパ労働法のドイツ労働法への影響――国家の労働法とグローバルな企業主決定との衝突について――……フランツ・ユルゲン・ゼッカー/村中 孝史<訳>…283ベルリン自由大学教授2016/07/04
78高木 貞一タカギ テイイチ民商法雑誌68巻1号(昭和48(1973)年4月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集26巻5号]不動産の任意競売の申立書に表示した債権の額と配当を受けうる金額……高木 貞一…150東京高裁判事2016/07/04
79高橋 實タカハシ ミノル民商法雑誌21巻8-10号(昭和22(1947)年3月5日号)〔論説〕新しい物価統制の基調と方式……高橋 實…149大阪地裁判事2016/07/04
80竹井 廉タケイ キヨシ民商法雑誌13巻5号(昭和16(1941)年5月1日号)〔最新判例批評〕[大審院民集19巻22号]115 発航の準備を終りたる船舶の差押及仮差押……竹井 廉…792京城帝大教授2016/07/04
81武田 軍治タケダ グンジ民商法雑誌40巻2号(昭和34(1959)年5月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集12巻11号]1 温泉法第4条の趣旨/2 温泉法第3条第2項にいう「掘さくに必要な土地の掘さくのために使用する権利」の意義……武田 軍治…2981897-逝去
弁護士
2016/07/04
82竹野 竹三郎タケノ タケサブロウ民商法雑誌8巻3号(昭和13(1938)年9月1日号)〔最新判例批評〕[大審院民集17巻7号]39 否認権の行使と訴訟外の和解……竹野 竹三郎…5081893-逝去
大阪地裁部長判事
2016/07/04
83竹山 増次郎タケヤマ マスジロウ民商法雑誌36巻5号(昭和32(1957)年8月15日号)〔論説〕溜池所有権の考察……竹山 増次郎…645逝去
大阪府大教授
2016/07/04
84田坂 友男タサカ トモオ民商法雑誌44巻4号(昭和36(1961)年7月15日号)〔司法資料〕大阪家庭裁判所家事部決議録(120)……田坂 友男…737大阪家裁判事2016/07/04
85橘 喬タチバナ タカシ民商法雑誌29巻3号(昭和29(1954)年7月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集7巻4号]解約の効果発生後の事情の変動とすでになされた解約の効力……橘 喬…160大阪地裁判事2016/07/04
86田中 耕太郎タナカ コウタロウ民商法雑誌1巻1号(昭和10(1935)年1月1日号)〔論説〕商法に於ける分業と責任……田中 耕太郎…121890/10/25-1974/3/1
元最高裁判所長官、元国際司法裁判所判事
2016/07/04
87田中 裕タナカ ユタカ民商法雑誌33巻1号(昭和31(1956)年4月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集5巻3号]選挙人名簿調製に際し選挙権の要件としての居住期間を計算するについて基準とすべき日……田中 裕…76大阪市立大学教授2016/07/04
88田中 良太郎タナカ リョウタロウ民商法雑誌55巻3号(昭和41(1966)年12月15日号)〔座談会〕未規制公害規制の技術的問題点――都市公害対策立法のあり方について――……山田 幸男・加藤 一郎・堀内 一弥・岩井 重久・田中 良太郎・荻野 正一…461大阪市立大学工学部教授2016/07/04
89谷村 経頼タニムラ ツネヨリ民商法雑誌43巻1号(昭和35(1960)年10月15日号)〔司法資料〕大阪家庭裁判所家事部決議録(114)……谷村 経頼…152大阪家裁判事2016/07/04
90玉置 保タマキ タモツ民商法雑誌49巻1号(昭和38(1963)年10月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集16巻10号]将来の不当労働行為を事前に禁止する救済命令の適否……玉置 保…761912-逝去
近畿大学教授
2016/07/04
91千葉 勇夫チバ イサオ民商法雑誌109巻4・5号(平成5(1993)年1月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集47巻2号]市がマンションを建築しようとする事業主に対して指導要綱に基づき教育施設負担金の寄付を求めた行為が違法な公権力の行使に当たるとされた事例……千葉 勇夫…8351929-逝去
大阪経済大学教授
2016/07/04
92朱 柏松チュ ペクシュン民商法雑誌85巻6号(昭和56(1981)年3月15日号)〔資料と紹介〕<史料>債権総則(22)……朱 柏松・高橋 真…1042京都大学大学院博士課程2016/07/04
93辻 朔郎ツジ サクロウ民商法雑誌22巻5号(昭和26(1951)年2月15日号)〔判例批評〕[大審院民集23巻17号]市町村農業会の設立と之に因って解散したる産業組合を当事者とする訴訟……辻 朔郎…312弁護士、前判事2016/07/04
94辻 正美ツジ マサミ民商法雑誌101巻5号(平成1(1989)年2月15日号)〔論説〕出版者の著作権に関する10の論点……アドルフ・ディーツ/<訳>辻 正美…6331949/1/3-1997/4/24
京都大学教授
2016/07/04
95照井 敬テルイ タカシ民商法雑誌119巻6号(平成10(1998)年3月15日号)〔労働・社会保障判例紹介〕[平成10年2月]便宜置籍船反対活動の正当性とピケッティングの適法性……照井 敬…961前神戸商船大学教授2016/07/04
96徳山 進一トクヤマ シンイチ民商法雑誌17巻5号(昭和18(1943)年5月1日号)〔論説〕株式会社合併の本質――竹田博士の高教に関連して――……德山 進一…459京城地方法院判事2016/07/04
97中田 慎一ナカタ シンイチ民商法雑誌51巻4号(昭和39(1964)年1月15日号)〔座談会〕臨時司法制度調査会意見書について……末川 博・山木戸 克己・吉川 大二郎・色川 幸太郎・木下 忠良・中田 慎一・宮川 種一郎・布井 庸弌・谷口 知平…517大阪地検検事2016/07/04
98中塚 重雄ナカツカ シゲオ民商法雑誌50巻1号(昭和39(1964)年4月15日号)〔座談会〕手形訴訟をめぐって……山木戸 克己・宮脇 幸彦・鈴木 重信・大隅 健一郎・松田 二郎・永沢 信義・吉川 大二郎・有田 喜十郎・河本 一郎・中田 淳一・中塚 重雄…33三和銀行経営相談所2016/07/04
99中野 峯夫ナカノ ミネオ民商法雑誌13巻5号(昭和16(1941)年5月1日号)〔最新判例批評〕[大審院民集19巻23号]122 電話加入の譲渡と電話官署の承認……中野 峯夫…8451896/6/5-逝去
東京区裁判事
2016/07/04
100中村 三郎ナカムラ サブロウ民商法雑誌23巻1号(昭和26(1951)年4月15日号)〔司法資料〕大阪家事審判所決議集(1)……大阪谷 公雄・林 兼三郎・上田 明信・西山 要・中村 三郎…33大阪家事審判所裁判官2016/07/04
101中村 修三ナカムラ シュウゾウ民商法雑誌60巻3号(昭和44(1969)年6月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集22巻7号]第二次仮処分の執行により第一次仮処分がその実効を失う場合と第三者異議の訴……中村 修三…4291925-逝去
最高裁人事局、判事
2016/07/04
102中村 悳ナカムラ マコト民商法雑誌81巻2号(昭和54(1979)年11月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集29巻9号]医師が化膿性髄膜炎の治療としてしたルンバール(腰椎穿刺による髄液採取とペニシリンの髄腔内注入)の施術とその後の発作等及びこれにつづく病変との因果関係を否定したのが経験則に反するとされた事例……中村 悳…290弁護士2016/07/04
103中山 秀治郎ナカヤマ ヒデジロウ民商法雑誌26巻1号(昭和27(1952)年10月15日号)〔論説資料〕共同海損思想の伝統と分布……中山 秀治郎…41弁護士2016/07/04
104永井 紀昭ナガイ トシアキ民商法雑誌89巻2号(昭和58(1983)年11月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集36巻3号]白地手形による手形金請求を棄却する判決の確定後に白地部分を補充して手形上の権利の存在を主張することの許否……永井 紀昭…1991940-2012/1/22
判事、司法研修所教官
2016/07/04
105長岡 富三ナガオカ トミゾウ民商法雑誌14巻4号(昭和16(1941)年10月1日号)〔資料〕独伊における民商2法統合の基本観念……長岡 富三…700立命館大学法学部教授2016/07/04
106長沼 宏有ナガヌマ ヒロアキ民商法雑誌15巻2号(昭和17(1942)年2月1日号)〔最新判例批評〕[大審院民集20巻16号]67 協議離縁又は協議離婚無効確認の訴と人事訴訟手続法の規定……長沼 宏有…175保護観察所保護司2016/07/04
107長野 潔ナガノ キヨシ民商法雑誌19巻2号(昭和19(1944)年2月1日号)〔最新判例批評〕[大審院民集22巻12号]24 所有者を異にする数個の動産の附合と単一所有権の客体……長野 潔…1511902-1970
司法書記官
2016/07/04
108長場 正利ナガバ マサトシ民商法雑誌8巻6号(昭和13(1938)年12月1日号)〔最新判例批評〕[大審院民集17巻12号]66 商法第153条の滞納金の意義……長場 正利…1157早稲田大学教授2016/07/04
109奈良 正路ナラ マサミチ民商法雑誌6巻4号(昭和12(1937)年10月1日号)〔特殊判例研究〕所謂部落有財産の主体……奈良 正路…748著述家2016/07/04
110西尾 太郎ニシオ タロウ民商法雑誌71巻3号(昭和49(1974)年12月15日号)〔座談会〕調停制度改正法をめぐって(2・完)……井上 正三・木崎 良平・佐々木吉男・西尾 太郎・萩原 金美・西原 道雄・山木戸克己・谷口 知平…471弁護士2016/07/04
111西鳥羽 和明ニシトバ カズアキ民商法雑誌126巻4・5号(平成14(2002)年7月15日号)〔判例紹介〕[最高裁民事判決平成13年11月]帝京大学経理文書の開示決定の合法性……西鳥羽 和明…714-2005/3/4
近畿大学法学部教授
2016/07/04
112布井 庸弌ヌノイ ヨウイチ民商法雑誌51巻4号(昭和39(1964)年1月15日号)〔座談会〕臨時司法制度調査会意見書について……末川 博・山木戸 克己・吉川 大二郎・色川 幸太郎・木下 忠良・中田 慎一・宮川 種一郎・布井 庸弌・谷口 知平…517弁護士2016/07/04
113根本 松男ネモト マツオ民商法雑誌17巻1号(昭和18(1943)年1月1日号)〔論説〕寺院境内地の賃貸借……根本 松男…231896/3/5-1983/7/26
東京控訴院部長判事
2016/07/04
114野間 繁ノマ シゲル民商法雑誌末川博先生追悼論集/法と権利 (2)<民商法雑誌>(吉川 大二郎・谷口 知平・山木戸 克己 編)〔論考〕監査役監査における課題……野間 繁…3671902/10/15-1978/8/12
創価大学教授
2016/07/04
115野村 次夫ノムラ ツグオ民商法雑誌40巻2号(昭和34(1959)年5月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集12巻10号]旧関税法(昭和29年4月法律第61号による改正前)第83条第3項による追徴のない場合の同条第4項による関税徴収の可否……野村 次夫…2671895/2/8-逝去
弁護士
2016/07/04
116ヴァルター・J・ハープシャイドハープシャイド ヴァルター民商法雑誌108巻2号(平成5(1993)年5月15日号)〔資料と紹介〕東西貿易仲裁の終焉――とりわけ東西ドイツの仲裁について――……ヴァルター・J・ハープシャイド/<訳>坂本 恵三…314チューリッヒ大学教授、ジュネーブ大学教授2016/07/04
117長谷山 正観ハセヤマ ショウカン民商法雑誌52巻6号(昭和40(1965)年9月15日号)〔論説〕『寺院の代表』(論説)の一部変更について――宗教法人法第24条但書の無効論等――……長谷山 正観…8141905-逝去
弁護士
2016/07/04
118浜田 一男ハマダ カズオ民商法雑誌54巻4号(昭和41(1966)年7月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集19巻6号]債務者が債権者から金員支払請求に対し支払確保のため振り出された手形の返還との引換給付の抗弁権を有する場合と履行遅滞の成否……浜田 一男…4961906-逝去
九州大学法学部教授
2016/07/04
119浜本 一夫ハマモト カズオ民商法雑誌24巻3号(昭和27(1952)年12月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集2巻5号]口頭弁論期日に出頭しなかった当事者に対する判決言渡期日の告知……濱本 一夫…1861904-逝去
大阪地方裁判所判事
2016/07/04
120林 兼三郎ハヤシ カネサブロウ民商法雑誌23巻1号(昭和26(1951)年4月15日号)〔司法資料〕大阪家事審判所決議集(1)……大阪谷 公雄・林 兼三郎・上田 明信・西山 要・中村 三郎…33大阪家事審判所裁判官2016/07/04
121林 徹ハヤシ トオル民商法雑誌5巻6号(昭和12(1937)年6月1日号)〔最新判例批評〕[大審院民集15巻24号]民事訴訟法第570条第1項第3号の適用範囲――印刷営業用物件差押の可否――……林 徹…1426東京民事地裁判事2016/07/04
122林 信雄ハヤシ ノブオ民商法雑誌37巻1号(昭和32(1957)年10月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集11巻7号]契約の解釈と信義誠実の原則……林 信雄…641905/1/7-1995/11/18
横浜市立大学教授
2016/07/04
123原田 修ハラダ オサム民商法雑誌26巻1号(昭和27(1952)年10月15日号)〔司法資料〕大阪家庭裁判所家事審判部決議集(18)……原田 修…52大阪家裁家事審判官2016/07/04
124ドナルド・ハリスハリス ドナルド民商法雑誌89巻1号(昭和58(1983)年10月15日号)〔論説〕法機構の現実の作動に関する法社会学的研究――事故の補償の領域を中心に――……ドナルド・ハリス/浜野 亮・六本 佳平《共訳》…1オックスフォード大学教授2016/07/04
125エーウッド・H・ハンディウスハンディウス エーウッド民商法雑誌109巻4・5号(平成5(1993)年1月15日号)〔特集〕[オランダ改正民法典]契約法における弱者保護……エーウッド・H・ホンディウス/<訳>松本 恒雄・角田 美穂子…661ユトレヒト大学教授2016/07/04
126ゴットフリート・バウムゲルテルバウムゲルテル ゴットフリート民商法雑誌85巻3号(昭和56(1981)年12月15日号)〔シンポジウム〕[<法への平等なアクセス>(1)]《法への平等なアクセス》(4・完)……北川 善太郎・和仁 亮裕・G・バウムゲルテル・門馬 一徳・W・シミオール・山下 孝之・小島 武司・D・ガッドマン・東 孝行・林 郁…4751920/9/24-1997/6/26
ケルン大学教授
2016/07/04
127坂 嘉矩バン ヨシノリ民商法雑誌5巻4号(昭和12(1937)年4月1日号)〔最新判例批評〕[大審院民集15巻20号]売買の合意解除と手附……坂 嘉矩…8241892/3/5-1980/2/7
台北帝国大学教授
2016/07/04
128坂 義彦バン ヨシヒコ民商法雑誌30巻6号(昭和30(1955)年3月15日号)〔論説〕扶養義務と扶養当事者……坂 義彦…4631892/3/5-1980/2/7
甲南大教授
2016/07/04
129平田 慶吉ヒラタ ケイキチ民商法雑誌23巻1号(昭和26(1951)年4月15日号)〔判例批評〕[大審院民集23巻21号]実用新案法第14条の登録実用新案の図面又は説明書の不完全の意義……平田 慶吉…46法学博士2016/07/04
130平田 浩ヒラタ ヒロシ民商法雑誌69巻6号(昭和48(1973)年3月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集26巻9号]1 甲所有の物を買受けた乙が売買代金を支払わないままこれを丙に譲渡した場合における丙の甲に対する物の引渡請求と甲の留置権の抗弁/2 物の引渡請求に対する留置権の抗弁を認容する場合においてその被担保債権の支払義務者が第三者であるときの判決主文……平田 浩…1069東京地裁判事2016/07/04
131広瀬 武文ヒロセ タケフミ民商法雑誌29巻3号(昭和29(1954)年7月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集7巻4号]期間の定ある借家契約と法定更新後の期間……廣瀬 武文…1461903-逝去
弁護士
2016/07/04
132H・ピュッシェルピュッシェル ハインツ民商法雑誌87巻6号(昭和57(1982)年3月15日号)〔資料と紹介〕東ドイツの新民法に関する若干の基本問題について――Zu einigen Grundfragen des neuen Zivilrechts der Deutschen Demokratischen Republik――……ハインツ・ピュッシェル(Prof.Dr.jur.habil.Heinz Puschel)/木棚 照一<訳>…9641919/12/3-2010/2/18
フンボルト大学民事法研究所所長、フンボルト大学教授
2016/07/04
133ブレイン・V・フォッグフォッグ ブレイン民商法雑誌91巻1号(昭和59(1984)年10月15日号)〔論説〕Ⅲ 外国の会社によるアメリカの会社の一方的な取得(講演)……ブレイン・V・フォッグ/柏木 薫訳…1弁護士2016/07/04
134福島 四郎フクシマ シロウ民商法雑誌13巻3号(昭和16(1941)年3月1日号)〔資料〕婚姻法の改正に関する座談覚書……身分法研究会(木村 健助・清水 兼男・谷口 知平・福島 四郎・柳瀬 兼助)…5261902/8/22-1978/8/6
関西大学教授
2016/07/04
135福山 昇フクヤマ ノボル民商法雑誌16巻3号(昭和17(1942)年9月1日号)〔論説〕相続人の曠缺……福山 昇…240弁護士2016/07/04
136藤田 泰弘フジタ ヤスヒロ民商法雑誌67巻2号(昭和47(1972)年11月15日号)〔座談会〕生産物責任(3・完)……北川善太郎・山内 敏彦・藤田 泰弘・森本 滋・廣川 浩二・谷口 知平・森島 昭夫・岩崎 稜・植木 哲・田村 悦一・浜上 則雄・山木戸克己・今枝 孟・井上 正三…215弁護士2016/07/04
137W・ミュラー・フライエンフェルスフライエンフェルス ミュラー民商法雑誌59巻5号(昭和44(1969)年2月15日号)〔シンポジュウム〕[離婚法における有責主義と破綻主義――Muller-Freienfels教授をかこんで――]A 報告……Muller-Freienfels/石部 雅亮(訳)…705フライブルク大学教授2016/07/04
138裵 成鎬ペ ソンホ民商法雑誌125巻2号(平成13(2001)年11月15日号)〔資料と紹介〕韓国における製造物責任法の制定……李 相旭・裵 成鎬…241韓国嶺南大学校講師2016/07/04
139堀部 靖雄ホリベ ヤスオ民商法雑誌3巻6号(昭和11(1936)年6月1日号)〔資料と紹介〕ドイツ不正競争防止法に於ける企業の秘密の保護……堀部 靖雄…12571899/11/7-1986/9/17
長崎高商教授
2016/07/04
140ジャン・ボシャールボシャール ジャン民商法雑誌145巻4・5号(平成24(2012)年2月15日号)〔特集〕[不当利得に関するフランス法]原因なき利得の研究――損失を被った者のフォート――……ジャン・ボシャール/廣峰 正子<訳>…453元ポワティエ大学教授2016/07/04
141W・F・v・マーシャルマーシャル W民商法雑誌96巻4号(昭和62(1987)年7月15日号)〔論説〕製造物責任についての比較法的考察……W・F・V・マーシャル/倉持 弘(ⅠⅡⅤⅥ担当)・和田 安夫(ⅢⅣ担当)訳…475ボン大学教授2016/07/04
142前田 覚郎マエダ カクロウ民商法雑誌62巻4号(昭和45(1970)年7月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集23巻7号]所有権に関する仮登記の抹消登記手続請求の訴額……前田 覚郎…673大阪地裁判事2016/07/04
143前田 直之助マエダ ナオノスケ民商法雑誌14巻2号(昭和16(1941)年8月1日号)〔論説〕続是が改正民訴法?!……前田 直之助…196弁護士2016/07/04
144増淵 俊一マスブチ シュンイチ民商法雑誌10巻3号(昭和14(1939)年9月1日号)〔論説〕満州国不動産登録制度概況(3・完)……増淵 俊一…3951896-逝去
満州国軍法官
2016/07/04
145ダニエル・マックギリスマックギリス ダニエル民商法雑誌84巻4号(昭和56(1981)年7月15日号)〔論説〕アメリカにおける軽微紛争処理の最近の展開について……ダニエル・マックギリス(Daniel McGillis)/守屋 明<訳>…505ハーヴァード・ロー・スクール刑事司法研究センター研究員2016/07/04
146松岡 義平マツオカ ギヘイ民商法雑誌11巻5号(昭和15(1940)年5月1日号)〔最新判例批評〕[大審院民集18巻22号]93 相手方代理人と通じて為したる心理留保の意思表示と其の効力……松岡 義平…816法学士2016/07/04
147松下 寿夫マツシタ ヒサオ民商法雑誌62巻5号(昭和45(1970)年8月15日号)〔書評〕鮫島 真男著「会社訴訟の理論と実際」……松下 寿夫…928裁判官2016/07/04
148松田 正明マツダ マサアキ民商法雑誌56巻5号(昭和42(1967)年8月15日号)〔座談会〕公害紛争処理制度のあり方について……荻野 正一・明山 和夫・村井 正・下中 融・谷口 知平・松田 正明・沢井 裕…727大阪府企画調整課長代理2016/07/04
149松波 港三郎マツナミ コウサブロウ民商法雑誌38巻3号(昭和33(1958)年6月15日号)〔判例綜合研究〕保険委付について(2・完)……松波 港三郎…4261908/1/9-1989/4/19
電気通信大教授
2016/07/04
150松本 崇マツモト タカシ民商法雑誌83巻2号(昭和55(1980)年11月15日号)〔書評〕高木多喜男著「金融取引と担保」……松本 崇…337三菱信託銀行審査第二部顧問2016/07/04
151松本 暉男マツモト テルオ民商法雑誌58巻4号(昭和43(1968)年7月15日号)〔書評〕福島 正夫著「日本資本主義と『家』制度」……松本 暉男…6301928/5/5-1972/3/11
関西大学元教授
2016/07/04
152三木 正雄ミキ マサオ民商法雑誌6巻3号(昭和12(1937)年9月1日号)〔判例綜合研究〕婚姻前の懐胎子に就て……三木 正雄…443長崎高商教授2016/07/04
153三倉 滋ミクラ シゲル民商法雑誌5巻2号(昭和12(1937)年2月1日号)〔論説〕意思表示の瑕疵欠缺と保険契約上の告知義務違反……三倉 滋…263法学士2016/07/04
154水田 義雄ミズタ ヨシオ民商法雑誌9巻4号(昭和14(1939)年4月1日号)〔論説〕女子の得べかりし利益喪失に因る損害賠償請求権(2・完)……水田 義雄…5861907/2/10-1982/2/26
弁護士
2016/07/04
155水谷 暢ミズタニ ノボル民商法雑誌71巻2号(昭和49(1974)年11月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集27巻6号]通謀による虚偽の登記名義を真正なものに回復するための所有権移転登記手続請求訴訟における被告敗訴の確定判決と口頭弁論終結後被告から善意で当該不動産を譲り受けた第三者……水谷 暢…355新潟大学法学部教授2016/07/04
156三谷 武司ミタニ タケシ民商法雑誌49巻5号(昭和38(1963)年2月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集17巻2号]不動産引渡命令に対する請求異議の訴の許否……三谷 武司…778逝去
大阪地裁判事
2016/07/04
157光本 正俊ミツモト マサトシ民商法雑誌113巻4・5号(平成7(1995)年1月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集49巻3号]特定の財産がいわゆる特別受益財産であることの確認を求める訴えの適否……光本 正俊…770名古屋地裁判事補2016/07/04
158味村 治ミムラ オサム民商法雑誌61巻1号(昭和44(1969)年10月15日号)〔書評〕大森 忠夫・矢沢 惇編「注釈会社法(8)のⅠ―株式会社の定款変更・資本減少・整理」……味村 治…1611924/2/6-2003/7/25
最高裁判所判事
2016/07/04
159宮川 茂夫ミヤガワ シゲオ民商法雑誌57巻5号(昭和42(1967)年2月15日号)〔書評〕大住 達雄著「商法と会計(新訂版)」……宮川 茂夫…8541924-2003/12/9
南山大学教授
2016/07/04
160三宅 正雄ミヤケ マサオ民商法雑誌59巻6号(昭和43(1968)年3月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集22巻4号]1 特許発明または実用新案の技術的範囲についての判定の性質/2 右判定は行政不服審査の対象となるか……三宅 正雄…10441909/10/2-逝去
大東文化大学法学部教授
2016/07/04
161宮地 英雄ミヤジ ヒデオ民商法雑誌41巻4号(昭和34(1959)年1月15日号)〔司法資料〕大阪家庭裁判所家事部決議録(105)……宮地 英雄…661大阪高裁判事2016/07/04
162リチャード・S・ミラーミラー リチャード民商法雑誌95巻6号(昭和61(1986)年3月15日号)〔論説〕転換期のアメリカ不法行為法――製造物責任の改革を中心として――……リチャード・S・ミラー/松本 恒雄訳…795ハワイ大学ロースクール教授、広島大学客員教授2016/07/04
163ヤン・ムーンスムーンス ヤン民商法雑誌91巻6号(昭和59(1984)年3月15日号)〔資料と紹介〕<史料>債権総則(37)……窪田 充見・モーア・ヘイゼン・常岡 史子・金山 直樹・手嶋 豊・河原 緑・山本 敬三・ヤン・ムーンス…971京都大学大学院修士課程2016/07/04
164村橋 時郎ムラハシ トキロウ民商法雑誌72巻2号(昭和50(1975)年5月15日号)〔書評〕本山 悌吉著「農業協同組合法(特別法コンメンタール)」……村橋 時郎…3761906/5/27-1990/3/1
滋賀大学経済学部
2016/07/04
165D・メディクスメディクス ディーター民商法雑誌93巻2号(昭和60(1985)年11月15日号)〔論説〕ドイツ債務法の改革についての必要性および構想……ディーター・メディクス/上田 誠一郎(Ⅰ~Ⅲ)・佐々木 典子(Ⅳ~Ⅵ)・潮見 佳男(Ⅶ・Ⅷ)訳…163ミュンヘン大学教授2016/07/04
166森松 万英モリマツ マンエイ民商法雑誌59巻1号(昭和43(1968)年10月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集21巻10号]境界についての当事者の合意と境界の確定……森松 萬英…158公証人2016/07/04
167安間 喜夫ヤスマ ヨシオ民商法雑誌64巻2号(昭和46(1971)年5月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集24巻6号]借家法7条に基づく賃料増額の請求が効果を生ずる日……安間 喜夫…280大阪地裁判事2016/07/04
168谷田貝 三郎ヤタガイ サブロウ民商法雑誌57巻2号(昭和42(1967)年11月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集21巻1号]家屋賃借人の死亡と内縁の妻の賃借権の承継の有無……谷田貝 三郎…2931903/1/1-1969/1/10
同志社大教授
2016/07/04
169柳瀨 兼助ヤナセ ケンスケ民商法雑誌13巻3号(昭和16(1941)年3月1日号)〔資料〕婚姻法の改正に関する座談覚書……身分法研究会(木村 健助・清水 兼男・谷口 知平・福島 四郎・柳瀬 兼助)…526関西大学2016/07/04
170山内 敏彦ヤマウチ トシヒコ民商法雑誌67巻2号(昭和47(1972)年11月15日号)〔座談会〕生産物責任(3・完)……北川善太郎・山内 敏彦・藤田 泰弘・森本 滋・廣川 浩二・谷口 知平・森島 昭夫・岩崎 稜・植木 哲・田村 悦一・浜上 則雄・山木戸克己・今枝 孟・井上 正三…215大阪高裁判事2016/07/04
171山口 友吉ヤマグチ トモヨシ民商法雑誌55巻5号(昭和41(1966)年2月15日号)〔判例批評〕[最高裁民集20巻4号]仮処分異議事件の控訴状および上告状に貼用すべき印紙の額……山口 友吉…842弁護士2016/07/04
172山田 幸二ヤマダ コウジ民商法雑誌93巻6号(昭和60(1985)年3月15日号)〔論説〕利得の正当化に関する一考察(2・完)――不当利得における三角関係を中心に――……山田 幸二…8211942-逝去
福島大学教授
2016/07/04
173山戸 嘉一ヤマト カイチ民商法雑誌28巻3号(昭和29(1954)年12月15日号)〔論説〕旅客運送契約の附合性の考察――海商法を中心として――……山戸 嘉一…1331894/6/10-逝去
神戸大学教授
2016/07/04
174山本 登ヤマモト ノボル民商法雑誌42巻6号(昭和35(1960)年9月15日号)〔論説〕借地制度はどうあるべきか……山本 登…744弁護士2016/07/04
175由井 健之助ユイ ケンノスケ民商法雑誌13巻2号(昭和16(1941)年2月1日号)〔最新判例批評〕[大審院民集19巻17号]84 頼母子講世話人の個人名義と為したる講の債権及抵当権と其の譲渡……由井 健之助…344-1980
山口地裁判事
2016/07/04
176吉川 寛吾ヨシカワ カンゴ民商法雑誌26巻2号(昭和27(1952)年11月15日号)〔司法資料〕大阪家庭裁判所家事審判部決議集(19)……吉川 寬吾…120大阪家裁判事2016/07/04
177吉沢 正七郎ヨシザワ ショウシチロウ民商法雑誌54巻6号(昭和41(1966)年9月15日号)〔座談会〕未規制公害の規制に関する法的問題点――都市公害行政のあり方について(その1)――……山田 幸男・橋本 道夫・荻野 正一・茨木 英吉・雄川 一郎・成田 頼明・菊井 康郎・吉沢 正七郎…807大阪府企画部長2016/07/04
178吉富 重夫ヨシトミ シゲオ民商法雑誌37巻2号(昭和32(1957)年11月15日号)〔特殊判例研究〕予算の違法な現金化と詐欺罪……吉富 重夫…2731909/11/5-1976/5/9
大阪市立大学法学部教授
2016/07/04
179李 相旭リ サンウク民商法雑誌125巻2号(平成13(2001)年11月15日号)〔資料と紹介〕韓国における製造物責任法の制定……李 相旭・裵 成鎬…241韓国嶺南大学校教授2016/07/04
180オットー・リーゼリーゼ オットー民商法雑誌59巻6号(昭和43(1968)年3月15日号)〔論説〕1964年4月の売買法に関するへーグ条約……オットー・リーゼ/北川 善太郎(訳)…8871894/10/27-1977/6/4
ローザンヌ大学教授
2016/07/04
181カール・リーゼンフーバーリーゼンフーバー カール民商法雑誌135巻4・5号(平成18(2006)年1月15日号)〔論説〕ヨーロッパの観点からみた日本民法のアイデンティティについて……カール・リーゼンフーバー/<訳>山田 憲一・<訳>武田 直大・<訳>坂口 甲…603ボツフム大学教授2016/07/04
182ハンス・レーザーレーザー ハンス民商法雑誌98巻6号(昭和63(1988)年9月15日号)〔論説〕立法者としての裁判官?……ハンス・ゲオルグ・レーザー/山本 克己・山本 敬三訳…695マールブルク大学教授2016/07/04
183フィリップ・レミーレミー フィリップ民商法雑誌145巻4・5号(平成24(2012)年2月15日号)〔特集〕[不当利得に関するフランス法]フランス法におけるde in rem verso 訴権の補充性の原則……フィリップ・レミー/森山 浩江<訳>…437ポワティエ大学名誉教授2016/07/04
184若木 忠義ワカギ タダヨシ民商法雑誌27巻2号(昭和28(1953)年5月15日号)〔司法資料〕大阪家庭裁判所家事審判部決議録(25)……若木 忠義…121大阪家裁家事審判官2016/07/04
185和田 于一ワダ ウイチ民商法雑誌6巻1号(昭和12(1937)年7月1日号)〔最新判例批評〕[大審院民集16巻2号]7 民法第908条第8号の事由と親族会員……和田 于一…103大審院判事、法学博士2016/07/04
186マンフレート・ヴォルフヴォルフ マンフレート民商法雑誌80巻6号(昭和54(1979)年9月15日号)〔論説〕ドイツ連邦共和国における団体訴訟(Verbandsklage)の理論と実際(3・完)……マンフレート・ヴォルフ/井上 正三・佐上 善和<訳>…686-2007/6/1
フランクフルト大学教授
2016/07/04
ページの先頭へ
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016