【環境】に関する書籍

在庫:
キーワード:      発売年月:   (西暦) 月 ~ 
タイトル:      ISBN:    (978-) 4-641- -*(5桁の数字を入力)
著者名:    テキスト目録の分類で探す:
書籍(・ムック)のみ検索:
分野で絞り込む:  >  >  >  >
検索条件のクリア 検索方法が不明の場合はヘルプをご覧ください
表示順:        昇順・降順:        表示件数:            
一覧表示 表紙画像あり
Page 1: 1-20/Total 21 1 2 次へ>
自治体環境行政の基礎

自治体環境行政の基礎
地方自治・実務入門シリーズ

筑紫 圭一 (上智大学教授)/著
北村 喜宣 (上智大学教授),山口 道昭 (立正大学教授),出石 稔 (関東学院大学教授)/編

2020年12月発売
四六判 , 328ページ
定価 2,860円(本体 2,600円)
ISBN 978-4-641-22792-7

公害対策にとどまらず,領域を広げつつある環境行政。本書では,その歴史,原則,手法や実効性確保などの総論的な説明をした上で,主要な環境法規を解説する。環境行政において重要な役割を担う自治

環境法
行政法 > 地方自治(行政法の)
政治 > 行政学・地方自治
環境 > 環境問題

入門書・概説書

詳細を見る
○在庫あり
環境社会学研究

環境社会学研究
環境社会学研究 第26号

環境社会学会/編

2020年12月発売
B5判 , 192ページ
定価 2,750円(本体 2,500円)
ISBN 978-4-641-49962-1



社会学 > 環境社会学
環境 > 環境社会学

詳細を見る
○在庫あり
環境経済学をつかむ

環境経済学をつかむ 第4版
テキストブックス[つかむ]

栗山 浩一 (京都大学教授),馬奈木 俊介 (九州大学主幹教授)/著

2020年9月発売
A5判 , 302ページ
定価 2,640円(本体 2,400円)
ISBN 978-4-641-17729-1

専門知識を持たなくともエッセンスを確実に理解できるように,具体的な環境問題を取り上げて丁寧に解説した好評入門書の最新版。環境問題・政策の近年の動向を反映し,図表やトピックスを更新。オン

環境 > 環境経済学
財政・公共経済学 > 環境経済学

入門書・概説書

詳細を見る
○在庫あり
環境社会学研究

環境社会学研究
環境社会学研究 第25号

環境社会学会/編

2019年12月発売
B5判 , 256ページ
定価 2,750円(本体 2,500円)
ISBN 978-4-641-49949-2



社会学 > 環境社会学
環境 > 環境社会学

詳細を見る
○在庫あり
社会イノベーションと地域の持続性

社会イノベーションと地域の持続性 -- 場の形成と社会的受容性の醸成

松岡 俊二 (早稲田大学教授)/編

2018年12月発売
A5判 , 308ページ
定価 4,180円(本体 3,800円)
ISBN 978-4-641-16534-2

「地方消滅」と「地方創生」の狭間で揺れる地域社会。地域の持続性を高めるためには何が重要になってくるのか,市民・企業・自治体が連携して社会イノベーションの創出に成功した,3つの地方都市の

環境

詳細を見る
○在庫あり
文系のための環境科学入門

文系のための環境科学入門 新版
有斐閣コンパクト

藤倉 良 (法政大学教授),藤倉 まなみ (桜美林大学)/著

2016年6月発売
四六判 , 316ページ
定価 2,530円(本体 2,300円)
ISBN 978-4-641-17423-8

環境問題を正しく理解するために必要な環境科学の知識を,文科系の人にもわかりやすく解説する好評書を改訂。PM2.5による中国の大気汚染,地球温暖化対策におけるパリ協定の締結,小型家電リサ

環境 > 環境科学

やさしい入門書

詳細を見る
○在庫あり
再生可能エネルギーの社会化

再生可能エネルギーの社会化 -- 社会的受容性から問いなおす

丸山 康司 (名古屋大学准教授)/著

2014年12月発売
四六判 , 242ページ
定価 2,640円(本体 2,400円)
ISBN 978-4-641-17402-3

震災後,日本でも注目を集める「再生可能エネルギー」。その普及には何が必要で,どのようなやり方が望ましいのか。環境社会学などの知見と,日本の市民風車や先行するドイツでの事例をもとに,「再

社会学 > 環境社会学
環境 > 環境社会学

個別テーマの解説書

詳細を見る
○在庫あり
環境リスク管理と予防原則

環境リスク管理と予防原則 -- 法学的・経済学的検討

植田 和弘 (京都大学教授),大塚 直 (早稲田大学教授)/監修
株式会社損害保険ジャパン損保ジャパン環境財団/編

2010年6月発売
A5判 , 396ページ
定価 4,180円(本体 3,800円)
ISBN 978-4-641-17367-5

地球環境問題,エネルギー,食品安全等の科学的不確実性にいかに対処すべきか──理論的基礎の構築に向けて,各分野における予防原則(予防アプローチ)の適用事例を網羅的に整理・解説し,政府・企

環境法 > 環境保全
環境 > 環境経済学
財政・公共経済学 > 環境経済学

詳細を見る
○在庫あり
持続社会への環境論

持続社会への環境論 -- 「入会地の悲劇」を超えて

瀬戸 昌之 (東京農工大学名誉教授)/著

2009年12月発売
四六判 , 188ページ
定価 2,090円(本体 1,900円)
ISBN 978-4-641-17360-6

ごみは本当に不要な物か? どうすればごみは有用なものになるのかなど,生活に必要な物と不要な物を通して環境問題を科学的に解説。その循環を支えたり,時に阻害する社会の仕組みにも言及する。持

環境 > 環境問題
環境 > 環境科学

やさしい入門書

詳細を見る
○在庫あり
環境の社会学

環境の社会学
有斐閣アルマ > Specialized

関 礼子 (立教大学教授),中澤 秀雄 (中央大学教授),丸山 康司 (東京大学特任准教授),田中 求 (東京大学助教)/著

2009年11月発売
四六判 , 284ページ
定価 2,200円(本体 2,000円)
ISBN 978-4-641-12385-4

現代社会の焦点の1つである環境問題を,観念的・感情的にとらえるのではなく,実際の身体や暮らしをとおして考えるために,必要な視点とは何か。激しく移り変わる環境と社会とのかかわりを,現実の

社会学 > 環境社会学
環境 > 環境社会学

入門書・概説書

詳細を見る
○在庫あり
環境援助論

環境援助論 -- 持続可能な発展目標実現の論理・戦略・評価

森 晶寿 (京都大学准教授)/著

2009年10月発売
A5判 , 338ページ
定価 5,280円(本体 4,800円)
ISBN 978-4-641-16347-8

先進国や国際機関による途上国への「環境援助」はいかにあるべきか? さまざまな環境援助は持続可能な発展をいかに実現するのか? それらの戦略はどう違うのか? それらの効果はどう違うのか? 

環境 > 環境経済学
財政・公共経済学 > 環境経済学

詳細を見る
○在庫あり
環境経済学講義

環境経済学講義 -- 持続可能な発展をめざして
有斐閣ブックス

諸富 徹 (京都大学准教授),浅野 耕太 (京都大学教授),森 晶寿 (京都大学准教授)/著

2008年6月発売
A5判 , 306ページ
定価 2,420円(本体 2,200円)
ISBN 978-4-641-18365-0

環境経済学の進展と研究領域の拡大を踏まえた新しいテキスト。政策手段論としての自発的取り組み,ポリシーミックス,費用負担論を掘り下げて解説するとともに,進展の大きかった環境評価論の意義や

財政・公共経済学 > 環境経済学
環境 > 環境経済学

入門書・概説書

詳細を見る
○在庫あり
環境経済・政策学の基礎知識

環境経済・政策学の基礎知識
有斐閣ブックス

環境経済・政策学会/編
佐和 隆光 (京都大学経済研究所特任教授)/監修

2006年7月発売
A5判 , 456ページ
定価 3,520円(本体 3,200円)
ISBN 4-641-18333-3

広範化・複雑化する環境問題を理解するうえで必須の基礎知識を,200の項目に分け,見開きで解説。環境問題の解決に向けて学界の知識を結集し,環境経済・政策学の全領域にわたる基本的問題と研究

財政・公共経済学 > 環境経済学
環境 > 環境経済学

補助教材

詳細を見る
○在庫あり
法・経済・政策 第4巻

法・経済・政策 第4巻
リーディングス環境 全5巻 > リーディングス環境 全5巻

淡路 剛久 (立教大学教授),川本 隆史 (東京大学教授),植田 和弘 (京都大学教授),長谷川 公一 (東北大学教授)/編

2006年5月発売
A5判 , 486ページ
定価 5,060円(本体 4,600円)
ISBN 4-641-07190-X

第4巻は,環境問題の解決に必要とされる,国家・社会・集団の様々なレベルにおける公式的あるいは非公式的な政策投入に焦点が当てられる。環境政策を進める基礎となり主要な道具となる法・経済・政

環境

補助教材

詳細を見る
○在庫あり
企業と環境

企業と環境
リーディングス日本の企業システム第2期 全5巻 > リーディングス日本の企業システム第2期 全5巻

伊丹 敬之 (一橋大学教授),藤本 隆宏 (東京大学教授),岡崎 哲二 (東京大学教授),伊藤 秀史 (一橋大学教授),沼上 幹 (一橋大学教授)/編

2005年12月発売
四六判 , 388ページ
定価 3,080円(本体 2,800円)
ISBN 4-641-05395-2

日本の企業や経済システムに対する評価が揺らいだかに見えた1990年代。諸学問においては,その強みや普遍性・特殊性について,現実を鋭く見据えた分析と考察が積み重ねられてきた。これらの研究

環境

補助教材

詳細を見る
○在庫あり
環境と倫理

環境と倫理 -- 自然と人間の共生を求めて 新版
有斐閣アルマ > Interest

加藤 尚武 (京都大学名誉教授)/編

2005年11月発売
四六判 , 304ページ
定価 2,090円(本体 1,900円)
ISBN 4-641-12266-0

京都議定書の発効,温暖化に伴う気候変動の再評価,世界規模での貧富の差の拡大,「持続可能性」「エコロジカル・フットプリント」「拡大された製造者責任」といった概念の登場など,環境をめぐる理

環境 > 環境問題

やさしい入門書

詳細を見る
○在庫あり
ヒューマン・エコロジー入門

ヒューマン・エコロジー入門 -- 持続可能な発展へのニュー・パラダイム

ジェラルド・G・マーテン (関西学院大学教授)/著
天野 明弘 (兵庫県立大学副学長)/監訳
関本 秀一 (環境カウンセラー)/訳

2005年2月発売
A5判 , 318ページ
定価 2,970円(本体 2,700円)
ISBN 4-641-07687-1

人間と環境の相互作用がテーマである「ヒューマン・エコロジー(人間生態学)」の待望の入門書。自然科学と社会科学をまたぐ多様な概念について,豊富な図と事例により,平易に解説される。持続可能

環境

基本書・体系書

詳細を見る
○在庫あり
現代の食とアグリビジネス

現代の食とアグリビジネス
有斐閣選書

大塚 茂 (島根女子短期大学助教授),松原 豊彦 (立命館大学教授)/編

2004年5月発売
四六判 , 340ページ
定価 2,310円(本体 2,100円)
ISBN 4-641-28094-0

ファストフードに対してスローフードが提唱される現在,現代の食糧システムの全体像を解明する。農業・食料システムの工業化とグローバル化が進む中,多国籍アグリビジネスによる食料支配の深化を指

農業経済
家政学・生活科学・健康 > 健康
環境 > 環境その他

個別テーマの解説書

詳細を見る
○在庫あり
東京湾の環境問題史

東京湾の環境問題史

若林 敬子 (東京農工大学教授)/著

2000年9月発売
A5判 , 416ページ
オンデマンド定価 10,120円(本体 9,200円)
オンデマンドISBN 4-641-90540-1
(原本ISBN 4-641-07632-4)

*2006年5月オンデマンド対応。
東京湾の埋立開発と漁民、住民の環境保護運動の攻防を、現地調査や豊富な資料をもとに社会学的な視点から分析する迫力ある力作。


環境 > 環境問題
環境 > 環境社会学
社会学 > 環境社会学

詳細を見る
都市政策の思想と現実

都市政策の思想と現実
立命館大学 叢書・政策科学 > 立命館大学 叢書・政策科学 1

宮本 憲一 (立命館大学教授)/著

1999年11月発売
A5判 , 438ページ
オンデマンド定価 6,820円(本体 6,200円)
オンデマンドISBN 4-641-90553-3
(原本ISBN 4-641-19943-4)

*2007年5月オンデマンド対応。
都市の現実に根を下ろしつつ科学としての政策論の確立をめざして力強い分析と論理を展開する著者長年の構想が結実した力作。


社会政策・社会保障 > 社会政策
経済政策
地域経済学 > 都市経済学
環境 > 環境経済学
財政・公共経済学 > 環境経済学

詳細を見る
Page 1: 1-20/Total 21 1 2 次へ>
ページの先頭へ
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016