HOME > PR誌 > 『書斎の窓』2009.7-8月号
PR誌 書斎の窓 バックナンバー
隔月<奇数月1日>
書斎の窓 2009.7-8月号(No.586)
最新号内容
定期送付のご案内
見本誌贈呈
バックナンバー
広告案内
  • 大学の先生
  • その他の方

※『書斎の窓』ウェブ版は,2019年3月号(662号)よりActibook(電子ブック)でご提供いたします。

大学人・読書人のための雑誌

書斎の窓 2009.7-8月号(No.586)

2009年08月01日 発行
定価:84円(税込)  A5判


 読者と著者のコミュニケーションをはかるとともに,読者に新刊情報をお届けすることを目的に,1953年6月に創刊されました。小論文やエッセイ,連載やコラムなどのほか,時には対談・座談会も行ない,今日的な話題を豊富に盛り込んで,社会科学・人文科学の両分野にまたがる学際的な情報誌としての役割も果たしています。発売回数は年6回(奇数月発売),定価は無料です。2014年1月号以降の本文をウェブでも公開しております。バックナンバーページの各号の「本文を読む」よりご覧ください。
 また,『書斎の窓』専用メールニュースでは,『書斎の窓』ウェブ版の掲載日に,目次など最新号の情報をお届けします。左下の「メールニュース」よりご登録いただけます。

経済史・経営史の周辺④ 革新は外からやってきた―大阪の教えてくれること …宮本又郎
日常の実情② 実態調査のススメ …北村喜宣
『新会社法概説』と『会社法論』 …今井 宏
ほんとうに株主総会は必要か …松井秀征
『民事再生法入門』を執筆して …松下淳一
アモーレと労働――イタリア的発想のすすめ② 自由について考える …大内伸哉
知的財産法政策学の目指すもの …田村善之
法とのファースト・コンタクト …木下麻奈子
学部でのマクロ経済学で何をどこまで伝えるべきか?――年金問題と少子化問題 …二神孝一
日本人「論」の「行動」経済学⑥ 情報爆発のもとでの暗黙知共有 …脇田 成
経済学で読み解く交通問題⑥ 機会費用で考える交通問題 …竹内健蔵
国際競争力の源泉について …湯沢 威
個人たちからみた家族諸関係――『現代日本人の家族―NFRJからみたその姿』を刊行して …藤見純子
〈書評〉 芝池義一著『行政法読本』 …常岡孝好
〈書評〉 大橋洋一著『都市空間制御の法理論』 …興津征雄


書斎の窓を検索

※『書斎の窓』のバックナンバーを「発売号数」「発売年月」「タイトル」「執筆者」で検索できます。(1998年1・2月号(471号)~最新号まで)。
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016