【家族社会学】に関する書籍

在庫:
キーワード:      発売年月:   (西暦) 月 ~ 
タイトル:      ISBN:    (978-) 4-641- -*(5桁の数字を入力)
著者名:    テキスト目録の分類で探す:
書籍(・ムック)のみ検索:
著訳編者一覧 *著者・編者・訳者・監修者など
分野で絞り込む:  >  >  >  >
検索条件のクリア 検索方法が不明の場合はヘルプをご覧ください
表示順:        昇順・降順:        表示件数:            
一覧表示 表紙画像あり
Total 4 
問いからはじめる家族社会学

問いからはじめる家族社会学 -- 多様化する家族の包摂に向けて
有斐閣ストゥディア

岩間 暁子 (立教大学教授),大和 礼子 (関西大学教授),田間 泰子 (大阪府立大学教授)/著

2015年3月発売
A5判 , 232ページ
定価 1,944円(本体 1,800円)
ISBN 978-4-641-15016-4

少子高齢化や未婚化が進む中,家族のかたちはどのように変わっているのか。また,変わらない部分は何なのか。時代ごと,国・地域ごとの比較などの実証データと,ジェンダーや階層といった視点により・・・

社会学 > 家族社会学

やさしい入門書

詳細を見る
○在庫あり
ライフコースとジェンダーで読む家族

ライフコースとジェンダーで読む家族 第3版
有斐閣コンパクト

岩上 真珠 (聖心女子大学教授)/著

2013年12月発売
四六判 , 246ページ
定価 2,052円(本体 1,900円)
ISBN 978-4-641-17396-5

個人化する現代社会において,家族とは何かを考える入門テキスト。個人のライフコースにそって変容する家族を,ジェンダーの視点で読み解く。福祉や社会政策,シティズンシップ論との関連も考える。・・・

社会学
社会学 > 家族社会学

入門書・概説書

詳細を見る
○在庫あり
現代日本人の家族

現代日本人の家族 -- NFRJからみたその姿
有斐閣ブックス

藤見 純子 (大正大学教授),西野 理子 (東洋大学准教授)/編

2009年2月発売
A5判 , 234ページ
定価 2,376円(本体 2,200円)
ISBN 978-4-641-18370-4

現代の日本人にとって,家族とは誰で,メンバー同士はどのようにかかわっているのか。最も身近でありながら,明確な定義が難しい「家族」という存在の実態を,全国調査のデータから明らかにする。家・・・

社会学 > 家族社会学

補助教材

詳細を見る
○在庫あり
21世紀家族へ

21世紀家族へ -- 家族の戦後体制の見かた・超えかた 第3版
有斐閣選書

落合 恵美子 (京都大学教授)/著

2004年4月発売
四六判 , 304ページ
定価 1,836円(本体 1,700円)
ISBN 4-641-28091-6

「家族の戦後体制」という新しいキーワードを提示し,その内容の検証,変容のさまを明らかにした,家族社会学の基本書。語りかける叙述により,近代家族論をわかりやすく解説する。統計データの更新・・・

社会学 > 家族社会学
社会学 > 女性学・男性学・ジェンダー

入門書・概説書

詳細を見る
○在庫あり
Total 4 
ページの先頭へ
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016