HOME > 詳細 > 公共政策学の基礎
同一ジャンルへ: 政治,経済政策
公共政策学の基礎

公共政策学の基礎

公共政策「学」をめざして

秋吉 貴雄 (熊本大学准教授),伊藤 修一郎 (筑波大学教授),北山 俊哉 (関西学院大学教授)/著


2010年12月発売
A5判並製カバー付 , 302ページ
定価 2,808円(本体 2,600円)
ISBN 978-4-641-18381-0
Foundations of Policy Studies

政治 > 公共政策(政治の)
経済政策 > 公共政策(経済政策の)
入門書・概説書

この書籍には最新版があります。

最新版ページ

在庫なし

公共政策学とは何か? どのように教育されるべきか? この問題に正面から取り組んだ入門テキスト。公共政策に関連する広範な研究領域の中から,基礎的な内容に絞ってそのアプローチの特性や研究成果を丁寧に解説する。公共政策を学ぶ学生,公務員志望の学生に最適。
目次
第1部 公共政策へのアプローチ
 第1章 公共政策とは何か,公共政策学とは何か
 第2章 公共政策学の系譜
第2部 公共政策のデザイン
 第3章 アジェンダ設定
 第4章 政策問題の構造化
 第5章 公共政策の手段
 第6章 規範的判断
第3部 公共政策の決定──1つのRと3つのI
 第7章 政策決定と合理性
 第8章 政策決定と利益
 第9章 政策決定と制度
 第10章 政策決定とアイディア
第4章 公共政策のガバナンス
 第11章 公共政策の実施
 第12章 公共政策の評価
 第13章 公共政策管理のシステム
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016