HOME > 詳細 > コミュニケーション論をつかむ
同一ジャンルへ: 社会学
コミュニケーション論をつかむ

コミュニケーション論をつかむ

辻 大介 (大阪大学准教授),是永 論 (立教大学教授),関谷 直也 (東京大学特任准教授)/著


2014年05月発売
A5判並製カバー付 , 248ページ
定価 2,160円(本体 2,000円)
ISBN 978-4-641-17720-8
The Essentials Communication Studies

社会学 > コミュニケーション論
入門書・概説書

○在庫あり

「コミュニケーション力」が求められる現代社会の中で,コミュニケーションとはいったいどういう営みであるのかを,身近な例を用いて平易に解説する。社会学,心理学,言語学など様々な研究の知見を盛り込んで複眼的な視点からコミュニケーションをとらえる。
目次
はじめに─コミュニケーション論のつかみ方
第1章 コミュニケーションの基礎
 unit1 コミュニケーションとは何か
 unit2 ことばとコミュニケーション
 unit3 ことば以前のコミュニケーション
 unit4 身体とコミュニケーション
 unit5 談話・文章を理解するメカニズム
 unit6 会話のダイナミクス
第2章 コミュニケーションの様相と関係性
 unit7 文字のコミュニケーション
 unit8 映像のコミュニケーション
 unit9 自己とコミュニケーション
 unit10 社会関係とコミュニケーション
 unit11 親密性とコミュニケーション
 unit12 都市空間とコミュニケーション
第3章 コミュニケーションの影響力
 unit13 説得
 unit14 うわさ
 unit15 流行と普及
 unit16 世論
 unit17 メディアの影響力─理論・学説を中心に
 unit18 メディアの悪影響─検証の方法論を中心に
第4章 コミュニケーションと社会
 unit19 マーケティング・コミュニケーション
 unit20 コーポレート・コミュニケーション
 unit21 スポーツ文化とコミュニケーション
 unit22 バーチャル空間のコミュニケーション
 unit23 情報社会とコミュニケーション・ネットワーク
 unit24 災害とコミュニケーション
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016