HOME > 詳細 > 福祉国家と憲法構造
同一ジャンルへ: 憲法
福祉国家と憲法構造

福祉国家と憲法構造

生存権規定をめぐる憲法と福祉国家との相克を究明

同志社大学法学叢書 > 同志社大学法学叢書

尾形 健 (同志社大学教授)/著


2011年03月発売
A5判上製カバー付 , 356ページ
定価 7,560円(本体 7,000円)
ISBN 978-4-641-13091-3
Welfare State:A Constitutional Perspective

憲法 > 基本的人権 > 社会権

在庫なし

生存権規定を持つわが国憲法にとって,福祉国家とはどのような意味を持つか。比較法分析や福祉国家の哲学的基礎への探究を通じ,個人の生の尊重という見地から,憲法と福祉国家との相克を体系的に究明する意欲作。
目次
序 章 福祉国家と憲法学
第1部 福祉国家の展開とその理論的基礎
   第1章 憲法と福祉国家の形成──合衆国憲法における展開の一断面
   第2章 福祉国家の憲法論的基礎──現代正義論を手がかりに
   第3章 個人の生の尊重と福祉国家
第2部 福祉国家における権利保障
   第4章 生存権論の可能性
   第5章 性に基づく区別と社会保障給付のあり方──憲法学の側から
第3部 福祉国家の制度構想
   第6章 高齢者医療制度改革の基本構想──憲法学の側から
   第7章 「公の支配」の意義と射程──憲法89条後段の意義をめぐって
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016