HOME > 詳細 > キャリアで語る経営組織 -- 個人の論理と組織の論理
同一ジャンルへ: 組織論,経営学

キャリアで語る経営組織 -- 個人の論理と組織の論理

有斐閣アルマ > Specialized

稲葉 祐之 (国際基督教大学准教授),井上 達彦 (早稲田大学教授),鈴木 竜太 (神戸大学准教授),山下 勝 (青山学院大学准教授)/著


2010年05月発売
四六判並製カバー付 , 406ページ
定価 2,268円(本体 2,100円)
ISBN 978-4-641-12393-9
Management Theories at Each Career Stage

組織論
経営学
入門書・概説書

○在庫あり

会社組織でのキャリア・ステップのストーリーに乗せて,時として生じるジレンマに触れながら個人と組織の関係を描く。様々な人々が交差する会社において,立場を変えながら組織と接する中で感じる疑問に答えつつ,経営組織のダイナミズムを活き活きと解説。
目次
第1章 キャリアを考える:個人の欲求と会社の目的
第2章 入社する:社会化と組織文化
第3章 会社と仕事に慣れる:モチベーションと規則の関係
第4章 人事異動:会社のなかでのキャリア開発
第5章 部下を持つ:リーダーシップ
第6章 部内をまとめる:集団のダイナミズム
第7章 トラブル発生:コンフリクト・マネジメント
第8章 あこがれの経営企画室へ:組織のデザイン
第9章 部長たちの奮闘:環境のマネジメント
第10章 事業を背負う:組織変革とトップの役割
第11章 ついに社長就任:経営理念とビジネスシステム
第12章 ビジネスのさらに先:経営にできること
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016