HOME > 詳細 > 地域の社会学
同一ジャンルへ: 社会学
地域の社会学

地域の社会学

有斐閣アルマ > Specialized

森岡 清志 (首都大学東京教授)/編


2008年03月発売
四六判並製カバー付 , 318ページ
定価 2,090円(本体 1,900円)
ISBN 978-4-641-12271-0


社会学 > 社会学その他
入門書・概説書

○在庫あり

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


福祉や子育て,教育という営みの場,震災や犯罪という「危険」に対処する場などとして,「地域」が見直されている。地域の社会学的探究の歴史と地域生活の現状分析を踏まえながら,新たな社会学の視点を提供し,地域とそこでの生活の問題と意味を解明する。
目次
第1部 地域を考える
 第1章 〈地域〉へのアプローチ=森岡清志
 第2章 地域社会とは何だろう=森岡清志
 第3章 地域を枠づける制度と組織=玉野和志
 第4章 地域に生きる集団とネットワーク=玉野和志
 第5章 地域が歴史を創り出す 歴史が地域を造り出す=中筋直哉
 第6章 なぜ地域が大切か=原田 謙
第2部 地域を見る
 第7章 子育てと地域社会=安河内恵子
 第8章 学校と地域=玉野和志
 第9章 自営業者たちと地域社会=小浜ふみ子
 第10章 高齢化と地域社会=安河内恵子
 第11章 エスニック集団と地域社会=二階堂裕子
 第12章 地域社会の未来=森岡清志
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016