HOME > 詳細 > ジェンダーで読む21世紀の福祉政策
ジェンダーで読む21世紀の福祉政策

ジェンダーで読む21世紀の福祉政策

杉本 貴代栄 (金城学院大学教授)/著


2004年05月発売
四六判並製カバー付 , 292ページ
定価 1,944円(本体 1,800円)
ISBN 4-641-28093-2


社会福祉 > 社会福祉その他
社会政策・社会保障 > ジェンダー
社会学 > 女性学・男性学・ジェンダー
入門書・概説書

○在庫あり

1990年代以降,次々に成立・施行された社会福祉関連法を,ジェンダーの視点から再検討し,わかりやすく解説する。マンガや映画,ドラマなどの身近な話題を題材に,社会福祉の制度・政策や福祉社会の価値観に内在するジェンダー課題を鋭く読み解くテキスト。
少子高齢社会の進展や,女性の権利をめぐる国際的な趨勢により,日本でもジェンダーを課題とする新たな法が次々に成立した。しかし,介護や育児,DV,福祉労働など,多くの女性に負わされてきた「女性の抱える困難」は,政策課題として取り上げられることで「男女共通の問題」として,いま再び見えにくくなりつつある。複雑化した「社会福祉とフェミニズムのセカンド・ステージ」を,わかりやすく解き明かす。
目次
第1章 社会福祉基礎構造改革の進行
第2章 女性政策の変化と進行
第3章 少子社会の子どもをめぐる政策
第4章 シングルマザーをめぐる政策
第5章 進展する高齢者政策
第6章 障害者をめぐる政策
第7章 社会福祉の仕事・教育
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016