HOME > 詳細 > 日本人の姿JGSSにみる意識と行動
同一ジャンルへ: 社会学
日本人の姿JGSSにみる意識と行動

日本人の姿JGSSにみる意識と行動

岩井 紀子 (大阪商業大学教授),佐藤 博樹 (東京大学教授)/編


2002年04月発売
四六判並製カバー付 , 340ページ
定価 2,376円(本体 2,200円)
ISBN 4-641-28068-1


社会学 > 社会調査
入門書・概説書

在庫なし

家族や労働から政治意識や余暇,死生観まで――大規模な社会調査(JGSS)の最新データを読み解いて,現代の日本人の姿をリアルに,多角的に捉える。学生や社会人にも読みやすいように,やさしくコンパクトに整理・解説した非常に興味深い1冊。
目次
《主な目次》
第1章 家族・ジェンダーロール――意識と実態
第2章 進む少子化・増えるシングル
第3章 働き方の多様化と就業意識の変化
第4章 転職・失業と雇用可能性
第5章 社会階層と社会的不平等
第6章 政党支持と政府の役割
第7章 犯罪被害と規範意識
第8章 日本人の情報環境
第9章 人生の楽しみ方
第10章 日本人の死生観
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016