HOME > 詳細 > 民法 4 -- 債権総論
同一ジャンルへ: 債権総論
民法 4

民法 4 -- 債権総論

有斐閣アルマ > Specialized

中田 裕康 (一橋大学教授),高橋 眞 (大阪市立大学教授),佐藤 岩昭 (上智大学教授)/著


2004年04月発売
四六判並製カバー付 , 336ページ
定価 2,268円(本体 2,100円)
ISBN 4-641-12202-4


債権総論
入門書・概説書

○在庫あり

民法テキストの新しいスタンダード,有斐閣アルマ民法(Specialized)全7巻の,第4巻。債権総論のむずかしさを克服すべく,目次を工夫,説明のわかりやすさにも配慮するとともに,新しい問題や横断的な問題を取り上げ,多角的な理解を可能とした。
目次
PART1 債権総論の世界へ
 第1章 債権総論とは何か
 第2章 債権の「目的」
PART2 債権の効力
 第3章 債権の効力の概要
 第4章 当事者間の効力
 第5章 債務者の責任財産の保全
 第6章 第三者による債権侵害
PART3 債権の消滅
 第7章 債権の消滅
PART4 当事者の複数と変動
 第8章 多数当事者の債権関係
 第9章 債権債務の移転
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016