HOME > 著訳編者一覧 > 著作一覧 (谷口 安史)

谷口 安史 (タニグチ ヤスシ)

書籍一覧
分野
書名・価格・ISBN
著者
発売年月
 

民事訴訟法
刑事訴訟法
裁判制度・裁判法一般

民事裁判実務の基礎/刑事裁判実務の基礎
定価:2,052円 (本体 1,900円)
ISBN:978-4-641-12570-4

渡邉 弘 (東京高等裁判所判事),谷口 安史 (大阪地方裁判所判事),中村 心 (熊本地方裁判所判事),髙原 知明 (最高裁判所調査官),下津 健司 (高松高等裁判所事務局長(判事)),江口 和伸 (司法研修所 教官)/著

2014年06月
詳細を見る
○在庫あり
雑誌記事一覧
法学教室 2013年2月号(No.389)
 (定価 1,543円)
◆展開講座 民事裁判実務講座〔第5回・最終回〕 事実認定の基礎…谷口安史
詳細を見る
在庫なし
法学教室 2012年6月号(No.381)
 (定価 1,440円)
◆展開講座 民事裁判実務講座 〔新連載〕 新連載のご執筆者から…中村 心・髙原知明・谷口安志……101
詳細を見る
在庫なし
ジュリスト 2009年4月15日号(No.1377)
 (定価 1,594円)
[時の判例] 破産管財人が破産者の締結していた建物賃貸借契約を合意解除した際に賃貸人との間で破産宣告後の未払賃料等に敷金を充当する旨の合意をして質権の設定された敷金返還請求権の発生を阻害したことが質権設定者の質権者に対する目的債権の担保価値を維持すべき義務に違反するとされた事例/破産管財人が破産者の締結していた建物賃貸借契約を合意解除した際に賃貸人との間で破産宣告後の未払賃料等に敷金を充当する旨の合意をして質権の設定された敷金返還請求権の発生を阻害しても質権者に対して善管注意義務違反の責任を負うとはいえないとされた事例/破産管財人が破産者の締結していた建物賃貸借契約を合意解除した際に賃貸人との間で破産宣告後の未払賃料等に敷金を充当する旨の合意をして上記賃料等の現実の支払を免れた場合において破産管財人は敷金返還請求権の質権者に対して不当利得返還義務を負うとされた事例――最一小判平成18・12・21
詳細を見る
在庫なし
ページの先頭へ
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016