HOME > 書評等
書評等
Page 10: 181-200/Total 252 <前へ 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ>
はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

人材サービス産業の新しい役割 - - 就業機会とキャリアの質向上のために

佐藤 博樹 (東京大学教授),大木 栄一 (玉川大学教授)/編

※『日本経済新聞』2014年8月10日付朝刊の読書欄「短評」に掲載されました。

詳細を見る

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

ソーシャル・エンタプライズ論 - - 自立をめざす事業の核心

鈴木 良隆 (一橋大学名誉教授)/編

※「週刊エコノミスト」2014年8月5日号の「BOOK REVIEW」で取り上げていただきました。評者は橘川武郎・一橋大学教授。

詳細を見る

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

ゲーム理論のあゆみ

鈴木 光男 (東京工業大学名誉教授)/著

※『経済セミナー』2014年8・9月号の新刊書紹介に掲載されました。

詳細を見る

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

民事訴訟法

安西 明子 (上智大学教授),安達 栄司 (立教大学教授),村上 正子 (筑波大学准教授),畑 宏樹 (明治学院大学教授)/著

※「法学セミナー」2014年8月号の「新刊ガイド」に掲載されました。

詳細を見る

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

変貌する資本主義と現代社会 - - 貨幣・神・情報

正村 俊之 (東北大学教授)/著

◆書斎の窓の「書評」にて,水越康介・首都大学准教授が本書を紹介しています。 →記事を読む

詳細を見る

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

行動経済学 - - 伝統的経済学との統合による新しい経済学を目指して

大垣 昌夫 (慶應義塾大学教授),田中 沙織 (国際電気通信基礎技術研究所専任研究員)/著

※『日本経済新聞』2014年6月29日付朝刊「活字の海で」に取り上げていただきました(評者は前田裕之・編集委員)。
※『週刊ダイヤモンド』2014年6月21日号「書林探索」に取り上げていただきました(評者は福田慎一・東京大学教授)。

◆書斎の窓の「書評」にて,池田新介・大阪大学教授が本書を紹介しています。 →記事を読む

詳細を見る

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

証券論 - - History, Logic, and Structure

大村 敬一 (早稲田大学教授),俊野 雅司 (成蹊大学客員教授)/著

※『日本経済新聞』2014年6月27日付朝刊読書欄に掲載されました。

詳細を見る

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

エコノリーガル・スタディーズのすすめ - - 社会を見通す法学と経済学の複眼思考

柳川 隆 (神戸大学教授),高橋 裕 (神戸大学教授),大内 伸哉 (神戸大学教授)/編

※『経済セミナー』2014年6・7月号の新刊書紹介に掲載されました。

詳細を見る

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

事業システム戦略 - - 事業の仕組みと競争優位

加護野 忠男 (神戸大学教授),井上 達彦 (早稲田大学助教授)/著

※『月刊事業構想』2014年6月号「MPDの本棚」で取り上げていただきました。評者は高橋一夫・近畿大学経営学部教授。

詳細を見る

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

産業政策のつくり方 - - アジアのベストプラクティスに学ぶ

大野 健一 (政策研究大学院大学教授)/著

※『経済セミナー』2014年6・7月号の書評で取り上げていただきました。評者は小浜裕久・静岡県立大学名誉教授。
※『週刊エコノミスト』2014年3月18日号の「BOOK REVIEW」で取り上げていただきました。評者は土居丈朗・慶應義塾大学教授。
※『週刊東洋経済』2014年1月25日号「REVIEW」で取り上げていただきました。評者は中沢孝夫・福井県立大学地域経済研究所所長。

詳細を見る

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

租税競争の経済学 - - 資本税競争と公共要素の理論

松本 睦 (立命館大学教授)/著

※「地方自治職員研修」2014年6月号の「BOOKS」で取り上げていただきました。
※「週刊エコノミスト」2014年5月20日号の「BOOK REVIEW」で取り上げていただきました。評者は土居丈朗・慶應義塾大学教授。

詳細を見る

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

入門刑事法 第5版

三井 誠 (同志社大学客員教授),曽根 威彦 (早稲田大学教授),瀬川 晃 (同志社大学教授)/編

◆書斎の窓の「書評」にて,小野晃正・摂南大学准教授が本書を紹介しています。 →記事を読む

詳細を見る

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

アントレプレナーシップ入門 - - ベンチャーの創造を学ぶ

忽那 憲治 (神戸大学教授),長谷川 博和 (早稲田大学教授),高橋 徳行 (武蔵大学教授),五十嵐 伸吾 (九州大学准教授),山田 仁一郎 (大阪市立大学准教授)/著

※『証券アナリストジャーナル』2014年5月号「新刊案内」にて紹介されました。

詳細を見る

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

法と経済で読みとく 雇用の世界 - - これからの雇用政策を考える 新版

大内 伸哉 (神戸大学教授),川口 大司 (一橋大学教授)/著

※『出版ニュース』2014年4月下旬号で紹介されました。

詳細を見る

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

教育格差の社会学

耳塚 寛明 (お茶の水女子大学教授)/編

※『週刊教育資料』2014年4月28日号の「BOOK」で取り上げていただきました。評者は飯田稔・千葉経済短期大学部名誉教授。

詳細を見る

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

ケースに学ぶ国際経営

吉原 英樹 (神戸大学名誉教授),白木 三秀 (早稲田大学教授),新宅 純二郎 (東京大学教授),浅川 和宏 (慶應義塾大学教授)/編

※『週刊エコノミスト』2014年4月1日号の「BOOK REVIEW」で取り上げていただきました。評者は中沢孝夫・福井県立大学地域経済研究所所長。

詳細を見る

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

自殺のない社会へ - - 経済学・政治学からのエビデンスに基づくアプローチ

澤田 康幸 (東京大学教授),上田 路子 (シラキュース大学リサーチ・アシスタント・プロフェッサー),松林 哲也 (ノーステキサス大学アシスタント・プロフェッサー)/著

※『社会保障研究』第49巻第4号(2014年3月刊行)に書評が掲載されました。評者は西村周三・国立社会保障・人口問題研究所所長。
※『家計経済研究』第101号(2014年1月)に書評が掲載されました。評者は柴田悠・同志社大学政策学部准教授。
※『日本経済新聞』2013年12月29日付の朝刊「エコノミストが選ぶ 経済図書ベスト10」で,第3位に選ばれました。
※『経済セミナー』2013年12・2014年1月号の書評で取り上げていただきました。評者は金子能宏・国立社会保障・人口問題研究所室長。
※『朝日新聞』2013年10月8日付の夕刊「文芸批評」で取り上げていただきました。
※『週刊エコノミスト』2013年9月17日号の「BOOK REVIEW」で取り上げていただきました。評者は土居丈朗・慶應義塾大学教授。
※『毎日新聞』2013年9月1日付の朝刊「今週の本棚」で取り上げていただきました。評者は大竹文雄・大阪大学教授。
※『出版ニュース』2013年8月下旬号で紹介されました。
※『週刊ダイヤモンド』2013年8月24日号の 「Book Reviews1 書林探索」に書評が掲載されました。評者は,福田慎一・東京大学大学院経済学研究科教授。記事タイトルは,「緻密な調査と実証分析が明かす社会・経済問題としての自殺」です。

詳細を見る

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

日本の消費者はなぜタフなのか - - 日本的・現代的特性とマーケティング対応

三浦 俊彦 (中央大学教授)/著

※『図書新聞』2014年3月29日3152号にて書評いただきました。評者は萩原信彦。
※『週刊エコノミスト』2014年2月25日号の「BOOK REVIEW」で取り上げていただきました。評者は石井淳蔵・流通科学大学学長。
※『日経消費インサイト』2014年2月号の「Book Review2」にて書評していただきました。

詳細を見る

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

民事訴訟における手続運営の理論

三木 浩一 (慶應義塾大学教授)/著

◆書斎の窓の「書評」にて,高橋宏志・中央大学法科大学院教授が本書を紹介しています。 →記事を読む

詳細を見る

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション

はじめて学ぶ異文化コミュニケーション - - 多文化共生と平和構築に向けて

石井 敏 (獨協大学名誉教授),久米 昭元 (立教大学教授),長谷川 典子 (北星学園大学教授),桜木 俊行 (ガステイバス・アドルファス大学教授),石黒 武人 (明海大学専任講師)/著

◆書斎の窓の「書評」にて,古家聡・武蔵野大学人間科学教授が本書を紹介しています。 →記事を読む

詳細を見る

Page 10: 181-200/Total 252 <前へ 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ>
ページの先頭へ
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016