HOME > 雑誌 > 法学教室 次号予告
法学教室 次号予告
毎月1回(1日発行)
最新号内容
次号予告
年度別内容一覧
ウェブサポート
定期購読のご案内
電子書籍版法学教室
バックナンバー
バックナンバー購入案内
バックナンバー常備店
法学教室DVD
法学教室電子版
広告案内
学習が進む,理解が深まる。法学がもっと面白くなる。

法学教室 2019年11月号(No.470)

2019年10月28日 発売
予定価 1,540円(本体 1,426円)

※11月号掲載の演習問題を公開しました。こちらからご覧ください

特集 講義・刑事訴訟法の重要判例

Ⅰ GPS捜査(最大判平成29・3・15)◆洲見光男

Ⅱ 電磁的記録媒体の差押え(最決平成10・5・1)◆宮木康博

Ⅲ 訴因の設定と審判の範囲(最大判平成15・4・23)◆南迫葉月

Ⅳ 同種前科による事実認定(最判平成24・9・7)◆稗田雅洋

Ⅴ 退去強制と検察官面前調書(最判平成7・6・20)◆清水 真

巻頭言

神作裕之

法学のアントレ

新井 京

法律用語のトリビア

「同一」◆宮脇正晴

時の問題

「ふるさと納税の現状と課題」◆渡辺徹也

「フランチャイズと独禁法」◆柴田潤子

新法解説

「民事執行法改正」◆今津綾子

「独占禁止法改正」◆大久保直樹

講座

探検する憲法◆吉田俊弘・横大道 聡

スタンダード行政法◆村上裕章

ケースで考える債権法改正◆伊藤栄寿

事例で考える民事訴訟法◆八田卓也

刑法事例の歩き方◆鎮目征樹

事例から考える刑事証拠法◆笹倉宏紀

演習

憲法◆安西文雄/行政法◆高橋信行

民法◆原田昌和/商法◆今井克典

民事訴訟法◆北村賢哲

刑法◆亀井源太郎/刑事訴訟法◆松田岳士

判例セレクトMonthly

憲・行政・民・商・民訴・刑・刑訴/計7件

法律書ランキング


Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016