HOME > 詳細 > 現代ヨーロッパ経済 第5版
現代ヨーロッパ経済

現代ヨーロッパ経済 第5版

イギリス離脱後のEU経済とは

有斐閣アルマ > Specialized

田中 素香 (東北大学名誉教授),長部 重康 (法政大学名誉教授),久保 広正 (摂南大学教授),岩田 健治 (九州大学教授)/著


2018年03月発売
四六判並製カバー付 , 520ページ
定価 3,024円(本体 2,800円)
ISBN 978-4-641-22108-6
Contemporary European Economy (5th ed.)

各国・地域経済 > ヨーロッパ・EU
国際経済・世界経済・貿易

○在庫あり

リーマン危機・ユーロ危機以降,ヨーロッパは長期不況に陥り,格差が拡大し,社会が不安定化した。イギリスが離脱したあと,EU経済はどうなるのか。EU統合の歴史,現状の分析からEU経済のいまと未来を探る,EU経済入門の最新版!

※電子書籍配信中!*電子書籍版を見る*
目次
序章 現代ヨーロッパ経済をみる眼
第1部 EU統合の展開
 第1章 世界の地域経済統合とEU統合の独自性
 第2章 関税同盟と単一市場
 第3章 EUの共通政策とEU財政
 第4章 通貨協力からユーロへ
 第5章 ユーロ圏:危機と復活
第2部 現代ヨーロッパ経済の動き
 第6章 EU経済と産業
 第7章 ヨーロッパの金融システム
 第8章 EUの格差と移民・難民問題
第3部 EU諸国の経済と統合
 第9章 フランスとEU経済
 第10章 ドイツとEU経済
 第11章 イギリスとEU経済
 第12章 その他のEU諸国とEU経済
 第13章 中・東欧諸国とEU経済
第4部 現代ヨーロッパの国際関係
 第14章 EUと対外通商関係
 第15章 ユーロ基軸通貨圏の生成と役割
終章 2010年代のヨーロッパ危機とEU統合の展望
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016