HOME > 詳細 > 現代に活きる博物館
同一ジャンルへ: 歴史学
現代に活きる博物館

現代に活きる博物館

これからの博物館を考えるために

君塚 仁彦 (東京学芸大学教授),名児耶 明 (五島美術館学芸部長)/編


2012年12月発売
A5判並製カバー付 , 250ページ
定価 2,268円(本体 2,100円)
ISBN 978-4-641-18342-1
Museum Studies

歴史学 > 歴史学その他
入門書・概説書

○在庫あり

博物館学を初めて学ぶ人・学芸員を目指す人の為の入門書。学芸員として最低限身につけておきたい基礎理論や歴史,法制度から,各種博物館の特徴,仕事の実際までを平易に解説。変化し続ける博物館の姿を捉えた,現場をイメージしながら学べる実践的テキスト。

編者のお一人・君塚仁彦先生が,本書の刊行にあたって『書斎の窓』(2013年5月号)にお寄せくださいましたエッセイをアップいたしました。
目次
《第1部》博物館とは何か─考えるための視点
第1章 博物館をどのように考えていこうとするのか(君塚仁彦)
第2章 博物館の歴史を考える(君塚仁彦)
第3章 博物館の法と制度(君塚仁彦)
 【Column(1)】学芸員の研修(幅 大)
《第2部》博物館学芸員・博物館職員の仕事
第4章 美術館学芸員の仕事(名児耶明)
 【Column(2)】美術館における図録の編集(渡川直樹)
第5章 歴史や民俗を扱う博物館学芸員の仕事(君塚仁彦・武士田忠)
 【Column(3)】鉄道文化財と博物館(岸由一郎)
第6章 地域自然を扱う博物館学芸員の仕事(浜口哲一)
第7章 動物園の仕事(日橋一昭)
《第3部》21世紀における博物館の役割と課題
第8章 博物館における保存科学(建石 徹)
第9章 映像アーカイブの保存・活用と博物館(濱崎好治)
 【Column(4)】写真の保存と博物館(濱崎好治)
第10章 戦争を「記憶」する場としての博物館(君塚仁彦・黒尾和久)
第11章 建築・ミッション・運営の現代的変容――拡張するアメリカのミュージアム(新田秀樹)
第12章 生涯学習社会と美術館教育活動(塚田美紀)
 【Column(5)】科学系博物館の教育普及活動(田邊玲奈)
第13章 地域社会と博物館(君塚仁彦)
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016