HOME > 詳細 > 民事訴訟法 第2版
同一ジャンルへ: 民事訴訟法
民事訴訟法

民事訴訟法 第2版

三木 浩一 (慶應義塾大学教授),笠井 正俊 (京都大学教授),垣内 秀介 (東京大学教授),菱田 雄郷 (東京大学教授)/著


2015年03月発売
A5判並製カバー付 , 730ページ
定価 4,212円(本体 3,900円)
ISBN 978-4-641-17925-7


民事訴訟法
基本書・体系書

○在庫あり

民事訴訟法の基礎を確実に身につけられるよう,重要な項目・判例の位置付け等について丁寧な解説を心がけた,スタンダード・テキスト。「TERM」「すこし詳しく」といった別枠の解説など,レイアウトにも一工夫。解説をより充実させ,新判例を追加した第2版。

◆法学教室の「Book Information」コーナーにおいて,編集担当者が本書を紹介!!  →記事を読む
目次
第1章 民事訴訟とは何か
第2章 訴訟手続の開始
第3章 裁判所
第4章 当事者
第5章 審理の原則
第6章 審理の準備
第7章 事案の解明
第8章 訴訟要件
第9章 判 決
第10章 当事者の意思による終了
第11章 複数請求訴訟
第12章 多数当事者訴訟
第13章 不服申立て
第14章 略式手続

書評等

※『受験新報』2016年11月号の特集「『今』受験生が使用している基本書・演習書」に紹介記事が掲載されました。

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016