HOME > 詳細 > ブランド戦略論

ブランド戦略論

第一人者による待望の本格的体系書

田中 洋 (中央大学教授)/著


2017年12月発売
A5判並製カバー付 , 536ページ
定価 4,320円(本体 4,000円)
ISBN 978-4-641-16510-6
Integrated Brand Strategy: Theory, Practice, & Cases

マーケティング

○在庫あり

理論,戦略,実践,事例と包括的にブランドをとらえつつ,具体的なポイントも示し,実践的な内容を含めてまとめ上げられた,日本初の本格的体系書。ケースを豊富に盛り込み,いきいきと解説する。ビジネスパーソンやマーケターのバイブルとなる一冊。
目次

 第1部 理論篇
第1章 ブランドをめぐって
第2章 ブランドと交換
第3章 イノベーションとブランド
第4章 ブランド史の構造
 第2部 戦略篇
第5章 総合ブランド戦略の全体像
第6章 フェーズ1 ブランド構築の基礎
第7章 フェーズ2 経営レベルのブランド戦略
第8章 フェーズ3 マーケティング・レベルのブランド戦略
第9章 フェーズ4 コミュニケーション・レベルのブランド戦略
第10章 フェーズ5 ブランド戦略の実行と管理
 第3部 実践篇
第11章 企業ブランド戦略
第12章 ブランド拡張戦略
第13章 グローバル・ブランド戦略
第14章 ブランド戦略の諸相
 第4部 事例篇

受賞

2018年・日本広告学会賞
日本マーケティング本 大賞2018 大賞

書評等

※『ガスエネルギー新聞』(2018年8月27日付)に著者のインタビュー「ブランド戦略論の立て方」が掲載されました。
※『知財管理』2018年8月号(68巻8号)の「新刊書紹介」に掲載されました。
※『マーケティングジャーナル』38巻1号(2018年6月30日)に書評が掲載されました。評者は,阿久津 聡・一橋大学大学院教授。→閲覧はこちら(日本マーケティング学会ウェブサイト)
※『マーケティングホライズン』2018年3月号に書評が掲載されました。評者は,長崎秀俊・目白大学准教授。
※『日本経済新聞』2018年3月3日付朝刊27面「この一冊」に書評が掲載されました。評者は,藤原裕之氏・日本リサーチ総合研究所主任研究員。
※『読売新聞』2018年1月28日付朝刊の「本よみうり堂」に書評が掲載されました。評者は,坂井豊貴・慶応義塾大学教授。

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016