HOME > 詳細 > デュアル・ブランド戦略 -- NB and/or PB
デュアル・ブランド戦略

デュアル・ブランド戦略 -- NB and/or PB

新しい時代のブランド戦略を拓く!

矢作 敏行 (法政大学教授)/編著


2014年11月発売
四六判上製カバー付 , 432ページ
定価 3,564円(本体 3,300円)
ISBN 978-4-641-16449-9
Dual Brand Strategy: NB and/or PB

商業・流通
マーケティング
個別テーマの解説書

○在庫あり

店頭で,メーカーのナショナル・ブランド(NB)に加え,小売のプライベート・ブランド(PB)を目にしない日はない。一体何が起きているのか。徹底した調査と分析で,流通とメーカー双方の視点から,NBとPBの競争と共存を模索するデュアル・ブランド戦略に迫る。

※「日本経済新聞」2015年1月12日付朝刊「経済教室」にて本書の編著者・矢作敏行先生が本書にふれながらプライベートブランドの開発について解説しています。
目次
 序 章 PBの台頭とブランド戦略の転換(矢作敏行・岸本徹也)
第1部 シングル・ブランドからデュアル・ブランドへ
 第1章 NBとPB─欧米における2つのブランドの歴史と現状(矢作敏行)
 第2章 日本におけるPBの歴史と現状(矢作敏行)
 第3章 PB戦略の論点(矢作敏行)
第2部 メーカーのデュアル・ブランド戦略
 第4章 PBの台頭とNBメーカーの戦略(浦上拓也)
 第5章 トップメーカーのデュアル・ブランド戦略(浦上拓也・矢作敏行)
 第6章 PB製造受託事業の評価─日配食品メーカーの事例から(矢作敏行)
第3部 PB商品開発の新潮流
 第7章 カテゴリー革新とデュアル・ブランド戦略─中食・惣菜メーカーの事例から(矢作敏行)
 第8章 サステナブルPB商品の開発─イオン・カスミの事例から(岸本徹也)
 第9章 イギリス食品小売業のPB開発(藤岡里圭)
 第10章 欧州百貨店による衣料品PBの展開(藤岡里圭)
 終 章 シングル・ブランド戦略を超えて(矢作敏行)

書評等

※「マーケティングジャーナル」Vol.35,No.1(2015)で取り上げていただきました。評者は向山雅夫・流通科学大学商学部教授。
※「日経ビジネス」2015年3月2日号に書評が掲載されました。
※「月刊コンビニ」2015年3月号にて本書の編著者・矢作敏行先生が本書にふれながらインタビューにこたえています。
※「マーケティングホライズン」2015年2号に書評が掲載されました。評者は兼子良久・鹿児島国際大学経済学部講師。
※「日本経済新聞」2015年1月18日付朝刊に書評が掲載されました。評者は藤原裕之・日本リサーチ総合研究所主任研究員。

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016