HOME > 詳細 > サービス・イノベーション -- 価値共創と新技術導入
サービス・イノベーション

サービス・イノベーション -- 価値共創と新技術導入

サービスを通して収益を上げるコツがわかる!

南 知惠子 (神戸大学教授),西岡 健一 (関西大学准教授)/著


2014年06月発売
四六判並製カバー付 , 344ページ
定価 2,484円(本体 2,300円)
ISBN 978-4-641-16446-8
Service Innovation: ICT as an Enabler for Co-Creating Value

マーケティング
イノベーション論
個別テーマの解説書

○在庫あり

いかに革新的なサービスを創出し,収益化につなげるのか─最新の知見に基づき,概念的な整理を行ったうえで,先進事例を紹介し,具体的に議論を展開する待望作。実務に役立つ視点を数多く盛り込み,生産性を向上させ,収益化を導く戦略を明らかにする。

◆書斎の窓の「自著を語る」コーナーにて,著者が本書を紹介しています。 →記事を読む
目次
 序 章 サービス・イノベーションへのアプローチ
第1部 理論編:サービス・イノベーションと顧客価値
 第1章 サービスにおける顧客満足と顧客価値
 第2章 価値共創とは何か
 第3章 サービス・オペレーションと顧客満足
 第4章 サービスにおける新技術導入
 第5章 製造業のサービス化アプローチ:サービタイゼーション
第2部 事例編:サービス・イノベーションの実現
 第6章 サービス・オペレーションの革新とネットワーキング:タビオの事例
 第7章 サービス・オペレーション設計と顧客価値:クライ社「エコ・ポイント」の事例
 第8章 技術革新によるサービス・オペレーション再設計:ベイシアと高千穂交易の事例
 第9章 技術革新による新サービス開発:GMAPコンサルティング社の事例
 第10章 サービタイゼーション:ダイキン・ヨーロッパ社の事例 
 終 章 顧客価値を実現するサービス・イノベーション

書評等

※「組織科学」49巻1号(2015)で取り上げていただきました。評者は山内裕・京都大学経営管理大学院准教授。
※「神戸新聞」2014年12月7日付朝刊の読書欄で取り上げていただきました。評者は箸本史朗・神戸新聞地域総研。
※「マーケティングジャーナル」Vol.34,No.3(2015)で取り上げていただきました。評者は小野譲司・青山学院大学経営学部教授。
※「日経広告研究所報」277号(2014年10月/11月)の「BOOK REVIEW」で取り上げていただきました。評者は髙橋郁夫・慶應義塾大学教授。
※「マーケティングホライズン」2014年8号の「BOOKS」で取り上げていただきました。評者は上田隆穂・学習院大学教授。

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016