HOME > 詳細 > 企業の経済学 -- 構造と成長
同一ジャンルへ: 経済理論
企業の経済学

企業の経済学 -- 構造と成長

経営者の意思決定から市場における企業行動まで

中林 真幸 (東京大学教授),石黒 真吾 (大阪大学教授)/編


2014年12月発売
A5判並製カバー付 , 388ページ
定価 4,104円(本体 3,800円)
ISBN 978-4-641-16443-7
Economics of the Firm: Structure and Dynamics

経済理論
個別テーマの解説書

○在庫あり

経営者や組織のあり方,企業を取り囲む市場構造,そして市場に適応する組織の進化,これらの問題に,ゲーム理論,産業組織,会社法,労働経済・都市経済学・経済史等の精鋭執筆陣が,理論と実証で迫り企業像を結ぶ。生活に密着する会社の姿を経済学で理解する。

◆書斎の窓の「自著を語る」コーナーにて,著者が本書を紹介しています。 →記事を読む
目次
序 章 企業の経済学…………………………………………………………………………………中林真幸・石黒真吾
 第1部 企業の構造
第1章 リーダーシップ……………………………………………………………………………石田潤一郎(大阪大学)
第2章 組織における退出と発言の補完的機能……………………………………………………清水 崇(関西大学)
第3章 会社法制と企業統治…………………………………………………………………………田中 亘(東京大学)
第4章 資産特殊性と企業の境界……………………………………………………………………中村尚史(東京大学)
 第2部 企業組織の成長
第5章 組織と市場の均衡分析……………………………………………………………………………………石黒真吾
第6章 複数単位企業の生産組織……………………………………………………………………結城武延(秀明大学)
第7章 技能の修得と能力の学習…………………………………………………………………………………中林真幸
第8章 わが国における長期雇用の重要性低下………………………………………川口大司・上野有子(一橋大学)
 第3部 企業と市場
第9章 市場競争と研究開発投資………………………………………松村敏弘(東京大学)・松島法明(大阪大学)
第10章 排他条件付取引の反競争性……………………………………………………………北村 紘(京都産業大学)
第11章 市場統合と熟練形成……………………………………………………………佐藤泰裕・山本和博(大阪大学)
第12章 製品市場と職場組織…………………………………………………………………………大湾秀雄(東京大学)

書評等

※『経済セミナー』2015年4・5月号の新刊書紹介に掲載されました。
※『週刊エコノミスト』2015年2月17日号の「BOOK REVIEW」で取り上げていただきました。評者は土居丈朗・慶応義塾大学教授。

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016