HOME > 詳細 > 地域ブランド・マネジメント
地域ブランド・マネジメント

地域ブランド・マネジメント

地域の持続的発展へ向けて

電通 abic project/編
和田 充夫 (関西学院大学教授),菅野 佐織 (駒澤大学准教授),徳山 美津恵 (名古屋市立大学准教授),長尾 雅信 (新潟大学准教授),若林 宏保 (電通プランニングディレクター)/著


2009年06月発売
四六判上製カバー付 , 244ページ
定価 2,376円(本体 2,200円)
ISBN 978-4-641-16340-9


地域経済学 > 地域経済学その他
マーケティング
個別テーマの解説書

○在庫あり

強い地域ブランドを構築するためのマネジメント戦略を論理化し,実践におけるプラニングを順を追って体系的に解説する。概念や用語を明確に規定したうえで,地域ブランド戦略の立案,マネジメントの方法を明示する,行政職員やまちづくり関係従事者必携の基本書。
目次
第1章 地域ブランド・マネジメントの視点
 1.地域ブランド・マネジメントの問題点
 2.地域ブランドとは何か
 3.体験価値による地域ブランド創造
 4.地域ブランド・アイデンティティの重要性
 5.地域アイデンティティ創造の新たな展開
 6.近代化に取り残されたまちの潜在価値
 7.地域ブランド・マネジメントの視点
 8.本書のねらいと構成
第2章 地域ブランドの計画プロセス
 1.ブランドをつくるということ
 2.ブランド構築の計画プロセス
 3.地域基礎力診断の二つの側面
 4.ブランド・ディレクションの設定とゾーニング
 5.地域ブランド構築の推進役と組織作り
 6.地域ブランド作りのPlan-Do-See
第3章 地域ブランドの評価と目標設定
第4章 地域ブランド・コンセプトの開発
第5章 ゾーニング戦略
第6章 コミュニケーション戦略
第7章 アクター戦略:担い手づくりとコミュニティの役割
第8章 地域ブランド創造の新時代:地域と企業の関わり
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016