HOME > 詳細 > はじめての国際経営
同一ジャンルへ: 経営学

はじめての国際経営

国際化が当たり前の時代のスタンダード・テキスト

中川 功一 (大阪大学准教授),林 正 (京都産業大学准教授),多田 和美 (近畿大学准教授),大木 清弘 (東京大学講師)/著


2015年04月発売
A5判並製カバー付 , 232ページ
定価 1,944円(本体 1,800円)
ISBN 978-4-641-15017-1
Introduction to International Management

経営学
やさしい入門書

○在庫あり

企業が成長を期して盛んに海外展開する現代,日々変わる現場・現実に向かうために,まず学ぶべきことは何か。実態理解を促す豊富な実例やデータと,現実世界への応用性を意識して厳選した理論を,テンポよく解説。大学生のみならず,社会人にも。

◆書斎の窓の「自著を語る」コーナーにて,著者が本書を紹介しています。 →記事を読む
目次
第1部 国際経営の基礎
 第1章 国際経営とは何か
 第2章 海外直接投資の理論
 第3章 多国籍企業による国際競争の歴史
 第4章 多国籍企業の組織デザイン
 第5章 トランスナショナル経営
 第6章 海外子会社の経営
第2部 国際経営の実践
 第7章 国際マーケティング
 第8章 ものづくりの国際拠点展開
 第9章 研究開発の国際化
 第10章 国際的な人的資源管理
 第11章 国際パートナーシップ
 終 章 日本企業のさらなる国際化のために
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016