HOME > 詳細 > 社会保障法
同一ジャンルへ: 社会保障法
社会保障法

社会保障法

待望の本格的体系書

菊池 馨実 (早稲田大学教授)/著


2014年06月発売
A5判上製カバー付 , 552ページ
定価 4,968円(本体 4,600円)
ISBN 978-4-641-14460-6
Social Security Law

社会保障法
基本書・体系書

○在庫あり

◆書斎の窓の「自著を語る」コーナーにて,著者が本書を紹介しています。 →記事を読む
◆法学教室の「Book Information」コーナーにおいて,編集担当者が本書を紹介!!  →記事を読む

詳細かつ最新の体系書。法制度の解説,裁判例の動向,法理論の展開などを織り交ぜながら,歴史的経緯を踏まえた社会保障法の到達点を明らかにする。社会保障法に通じた専門家にとどまらず,学生や一般読者も読みこなせるよう丁寧な叙述を心掛けている。
目次
総論
 第1章 社会保障とその特質
 第2章 社会保障法の理論と展望
各論
 第3章 年金
 第4章 社会手当
 第5章 公的扶助
 第6章 労働保険
 第7章 医療保障
 第8章 社会サービス保障

書評等

※『法学セミナー』2014年10月号「新刊ガイド」に掲載されました。

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016