HOME > 詳細 > 重点講義 民事訴訟法 下 補訂第2版
同一ジャンルへ: 民事訴訟法
重点講義 民事訴訟法 下

重点講義 民事訴訟法 下 補訂第2版

高橋民訴理論の決定版

高橋 宏志 (中央大学教授・弁護士・東京大学名誉教授)/著


2010年03月発売
A5判上製カバー付 , 636ページ
定価 4,536円(本体 4,200円)
ISBN 978-4-641-13564-2
Fundamentals of Civil Procedure

民事訴訟法
基本書・体系書

この書籍には最新版があります。

最新版ページ

在庫なし

証拠調べ,多数当事者訴訟,控訴,再審を中心に,深く精緻な議論を展開。補訂第2版では,文書提出命令,必要的共同訴訟,独立当事者訴訟,再審など,全般にわたり,判例・学説の展開を最新のものに改めた。民事訴訟法を学ぶすべての学生に最適の書。
目次
第1講 訴訟要件
第2講 証拠調べ
第3講 共同訴訟
第4講 主観的予備的併合──同時審判の申出がある共同訴訟
第5講 選定当事者
第6講 補助参加
第7講 独立当事者参加
第8講 訴訟継承
第9講 控 訴
第10章 再 審
付 録 陳述書について──研究者の視点から
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016