HOME > 詳細 > 空き家対策の実務
同一ジャンルへ: 行政法,政治
空き家対策の実務

空き家対策の実務

空き家対策に関わるすべての人へ

北村 喜宣 (上智大学教授),米山 秀隆 (富士通総研経済研究所上席主任研究員),岡田 博史 (京都市行財政局総務部法制課長)/編


2016年03月発売
A5判並製カバー付 , 278ページ
定価 2,376円(本体 2,200円)
ISBN 978-4-641-13199-6


行政法 > 地方自治(行政法の) > 地方自治一般
政治 > 行政学・地方自治

○在庫あり

近年日本各地で深刻となっている「空き家問題」対策のための決定版。空き家問題の分析から,2014年秋に成立した空家対策推進特措法の解説,自治体の対応方法,現場のノウハウ,民間の取組みまで,幅広く情報提供。CHAPTER4には現場からの豊富なReportを収録!

◆書斎の窓の「自著を語らせる」コーナーにて,著者が八木信一・九州大学准教授と本書執筆にあたってのお話をしています。 →記事を読む
目次
CHAPTER 1 空き家問題の背景と現状――空家法の成立まで
 Ⅰ 問題の背景
 Ⅱ 条例の展開と議員立法の経緯
CHAPTER 2 空家法の逐条解説
 (平成26年成立の空家対策推進特別措置法の全条文解説)
CHAPTER 3 法律の施行に伴う自治体の対応
 Ⅰ 空家法に先行して条例を制定していた自治体の対応
 Ⅱ 空家法に先行して制定していた条例の改正内容――京都市の例
 Ⅲ 空家法に対応した条例モデル――総合条例型
CHAPTER 4 空き家対策の実際①――法の運用を中心として
 Ⅰ 所有者の特定
 Ⅱ 現地調査
 Ⅲ 特定空家等の認定
 Ⅳ 法的措置
 Ⅴ 所有者等が不明の場合の対応
CHAPTER 5 空き家対策の実際②――各種取組みの実例
 Ⅰ 空き家率の将来展望
 Ⅱ 空き家所有者への啓発
 Ⅲ 実態調査,庁内体制
 Ⅳ 除却支援策
 Ⅴ 利活用支援策
 Ⅵ まちづくりとの連動
資 料
 参考文献一覧
 空家等対策の推進に関する特別措置法
 空家等に関する施策を総合的かつ計画的に実施するための基本的な指針(告示)
 「特定空家等に対する措置」に関する適切な実施を図るために必要な指針(ガイドライン)
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016