HOME > 詳細 > 判例学習のAtoZ

判例学習のAtoZ

判例学習はこんなに面白い!

池田 真朗 (慶應義塾大学教授)/編著
小林 明彦 (弁護士),宍戸 常寿 (東京大学准教授),辰井 聡子 (明治学院大学准教授),藤井 康子 (大宮法科大学院大学図書館課長),山田 文 (京都大学教授)/著


2010年10月発売
A5判並製カバー付 , 232ページ
定価 2,160円(本体 2,000円)
ISBN 978-4-641-12529-2
A Guide to Understanding Judgements from A to Z

法学・法律問題一般 > 法学教育・法学研究
補助教材

○在庫あり

判例の読み方から始め,その機能の学び方,実際の紛争解決のために判例を使いこなす方法まで,具体的な事案に沿ってわかりやすく解説したテキスト。判例のリサーチ方法も詳細に解説。まさに,判例学習の道しるべとなる,法学部生・法科大学院生必読の書。
目次
序説 本書の学習の手引き(池田真朗)
第1章 判例を読む(山田 文)
 事件番号からわかることは何か?
 登場する当事者の関係は?
 実際の判決文を読みながら,判例の基本的知識と分析力を身につけよう。
第2章 判例の機能と学び方──民法・「判例格付け」のすすめ(池田真朗)
 なぜ判例を学ぶことが大切なのだろう?
 意味のある判例と,そうではない判例の違いは?
 暗記するだけじゃない,能動的な判例学習を楽しもう。
第3章 判例の機能と学び方──刑法(辰井聡子)
 罪刑法定主義や学説と判例の関係は? 刑法の判例を読みこなそう。
第4章  判例の機能と学び方――憲法(宍戸常寿)
 憲法判例の「特殊性」とは? 憲法の判例を読みこなそう。
第5章 判例学習の発展(小林明彦)
 自分が弁護士なら,どうするか?
 訴訟提起の方法は?
 判例を素材として,事件の現場に身を置いて判例を読んでみよう!
第6章 判例の探し方(藤井康子)
 必要な判例情報を効率よく入手したい!
 紙の資料からデータベースまで,さまざまな検索方法を紹介。リサーチ技術の上達を目指そう。
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016