HOME > 詳細 > 進化と感情から解き明かす 社会心理学
同一ジャンルへ: 心理学
進化と感情から解き明かす 社会心理学

進化と感情から解き明かす 社会心理学

社会的行動をとらえ直す

有斐閣アルマ > Specialized

北村 英哉 (関西大学教授),大坪 庸介 (神戸大学准教授)/著


2012年04月発売
四六判並製カバー付 , 278ページ
定価 2,052円(本体 1,900円)
ISBN 978-4-641-12466-0
Social Psychology from the Perspectives of Emotion and Evolution

心理学 > 社会心理学
入門書・概説書

○在庫あり

私たちの社会的判断や社会的行動は,自動的・非意識的な過程に強く影響されていることがわかってきた。私たちのそうした心の働きを,進化論のレンズを通してとらえ直す入門テキスト。自動的・非意識的な過程を“飼い馴らし”,意識的に賢く生きるために。

著者の北村先生が,本書の刊行にあたって『書斎の窓』(2012年9月号)にお寄せくださいましたエッセイをアップいたしました。
目次
序 章 なぜ進化と感情なのか?
第1章 適応行動を支える意識できない心の働き
第2章 適応としての感情
第3章 特別な他者としての家族
第4章 恋愛と対人魅力
第5章 協力的な人間関係
第6章 集団過程と自己過程
第7章 集団への適応と社会的認知
終 章 本書で伝えたかったこと
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016