HOME > 詳細 > 現代日本経済 第3版
現代日本経済

現代日本経済 第3版

戦後復興から金融危機後まで

有斐閣アルマ > Specialized

橋本 寿朗 (元法政大学教授),長谷川 信 (青山学院大学教授),宮島 英昭 (早稲田大学教授),齊藤 直 (フェリス女学院大学准教授)/著


2011年06月発売
四六判並製カバー付 , 520ページ
定価 2,916円(本体 2,700円)
ISBN 978-4-641-12443-1
Contemporary Japanese Economy

日本経済
経済史 > 日本経済史
入門書・概説書

○在庫あり

戦後復興期からリーマンショック後の日本経済まで通して学ぶことができる好評テキストの改訂版。最新データと動向を盛り込み,さらに台頭する中国や近年発展が著しいBRICSなど日本経済を取り巻く環境の変化にも言及する。日本経済を展望するための必読の書。
目次
 序 章 現代日本経済をみる眼
第1部 戦後改革と復興
 第1章 戦後改革
 第2章 経済復興
第2部 高度成長のメカニズム
 第3章 概説
 第4章 産業政策の効果
 第5章 メインバンク・システム
 第6章 安定株主化
 第7章 輸出世界一の鉄鋼業
 第8章 「民族大移動」と大量消費社会の出現
 第9章 エネルギー革命
第3部 石油危機と経済構造の転換
 第10章 概説
 第11章 赤字国債
 第12章 下請制
 第13章 生産台数世界一の自動車産業
第4部 債権国・経済大国への道
 第14章 概説
 第15章 債権大国日本
 第16章 日本企業の国際競争力
 第17章 トヨタ生産システム
 第18章 流通革命
第5部 バブル崩壊と日本型企業システムの転換
 第19章 概説
 第20章 財政赤字の深刻化
 第21章 東アジアの台頭
 第22章 新たなビジネスモデルを模索する企業経営
 第23章 情報化のインパクトと組織改革
 第24章 規制緩和の進展と企業制度改革
 第25章 日本型システムの転換点
終 章 リーマンショックと危機後の日本経済
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016