HOME > 詳細 > 福祉社会 -- 包摂の社会政策 新版
福祉社会

福祉社会 -- 包摂の社会政策 新版

福祉社会学の決定版テキスト

武川 正吾 (東京大学教授)/著


2011年10月発売
四六判並製カバー付 , 390ページ
定価 2,484円(本体 2,300円)
ISBN 978-4-641-12406-6
Welfare Society and Social Policy,

法哲学・法社会学・法制史
社会福祉
社会政策・社会保障
入門書・概説書

○在庫あり

刊行時から好評を博す『福祉社会』が待望の新版化。この10年で変化した社会保障制度に対応した。政策と社会参加,福祉の社会的分業,包摂/排除,貧困,福祉国家論,ベーシックインカムなど,大幅に加筆。
目次
第1章 福祉とは何か
第2章 必要という考え方
第3章 必要に基づく社会政策
第4章 必要判定の基準と主体
第5章 資源とその供給
第6章 資源の再分配
第7章 官僚制と専門主義
第8章 社会政策とその体系
第9章 福祉の社会的分業
第10章 福祉国家と社会変動
第11章 福祉国家の発展と展開
第12章 ジェンダー主流化と社会政策
第13章 グローバル化と社会政策
第14章 貧困と社会的排除
第15章 社会的包摂に向けて

訂正情報

*訂正情報をアップロードしました。→詳細はこちらをご覧ください。

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016