HOME > 詳細 > 労働法 第12版
同一ジャンルへ: 労働法
労働法

労働法 第12版

プリマ・シリーズ > プリマ・シリーズ

安枝 英訷 (元同志社大学教授),西村 健一郎 (同志社大学教授)/著


2014年12月発売
四六判並製カバー付 , 470ページ
定価 2,484円(本体 2,300円)
ISBN 978-4-641-05850-7
The Labor Law,12th ed.

労働法
労働法 > 労働法一般
労働法 > 労働基準法
労働法 > 争議行為
労働法 > 労働組合
入門書・概説書

○在庫あり

「労働法」の基本的枠組み・考え方およびその内容を読者にできるだけわかりやすく理解させる定評ある教科書。旧版刊行以降に改正された労働契約法,労働安全衛生法等に対応。さらに,重要な注目すべき新判例をあますところなく折り込んだ最新の1冊。
目次
第1編 総 論
 労働法の意義/労働法の体系/憲法上の権利と法的効果
第2編 個別的労働関係法
 個別的労働関係法の歴史と現状/労働者保護法の一般原則/労働契約の成立と展開/賃金・退職金/
 労働時間・休憩・休日/年次有給休暇/年少者および女性労働者の保護/安全衛生・災害補償/就業規則/
 職場規律と使用者の懲戒権/解雇・定年・退職/雑 則
第3編 雇用保障
 雇用保障の意義と体系/職業紹介・募集/職業訓練/失業防止・雇用安定と失業者救済
第4編 団体的労働関係法
 団体的労働関係法の歴史と現状/労働組合/団体交渉/労働協約/争議行為/組合活動/不当労働行為
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016