HOME > 詳細 > 「危機の年」の冷戦と同盟 -- ベルリン,キューバ,デタント 1961~63年
同一ジャンルへ: 政治,国際政治
「危機の年」の冷戦と同盟

「危機の年」の冷戦と同盟 -- ベルリン,キューバ,デタント 1961~63年

大統領の決断はいかに

青野 利彦 (一橋大学専任講師)/著


2012年11月発売
A5判上製カバー付 , 298ページ
定価 4,104円(本体 3,800円)
ISBN 978-4-641-04998-7
The Cold War and the Western Alliance during the Crisis Years

政治
国際政治

○在庫あり

ベルリン危機から,人類が核戦争の深淵を覗いたと言われるキューバ危機,そして部分的核実験禁止条約締結に至る「危機の年」の,東西両陣営内部の状況や第三世界各国の動きを活写する。国際的危機における超大国アメリカとその同盟国の関係を分析する意欲作。
目次
序 章 「危機の年」の冷戦と同盟
     ──本書の課題と視角
第1章 冷戦とドイツ問題
     ──1945~60年
第2章 ケネディ政権とベルリン危機
     ──二銃身戦略と対ソ交渉方針の形成 1961年1月~10月
第3章 米ソ・ベルリン交渉と西側同盟
     ──1961年10月~62年6月
第4章 ベルリンからキューバへ
     ──交渉政策の転換と危機の連鎖 1962年7月~10月
第5章 キューバ,ベルリン,同盟
     ──1962年10月
第6章 危機後の米ソ交渉と同盟内政治
     ──1962年11月~63年4月
第7章 PTBT締結とその後
     ──1963年4月~11月
終 章 1963年デタントの限界
     ──超大国関係と同盟内政治の間で

 あとがき 文献一覧 人名索引 事項索引

受賞

第18回(2013)アメリカ学会清水博賞

書評等

『書斎の窓』(2013年4月号)に掲載された書評をアップしました。《評者=岩間陽子〔いわま・ようこ〕( 政策研究大学院大学教授)》
※『読売新聞』(2012年12月9日付)に書評が掲載されました(評者は慶應大学教授・細谷雄一氏)。

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016