HOME > 刊行予定 > ビジュアルテキスト国際法 第2版
同一ジャンルへ: 国際法
ビジュアルテキスト国際法

ビジュアルテキスト国際法 第2版

見て“学べる国際法の教科書,待望の第2版

加藤 信行 (北海学園大学教授),植木 俊哉 (東北大学教授),森川 幸一 (専修大学教授),真山 全 (大阪大学教授),酒井 啓亘 (京都大学教授),立松 美也子 (共立女子大学教授)/編著


2020年11月19日発売
B5判並製カバー付 , 194ページ
定価 2,640円(本体 2,400円)
ISBN 978-4-641-04686-3


国際法

ご購入はこちらから オンラインショップ


※価格表記が「予定価」となっている場合、お支払額が変更になる場合があります。
※近刊の書籍ですので,ネット書店によっては,書籍詳細ページがまだ出来ていない場合があります。その場合は,他のネット書店でお探しいただくか,日を改めてご確認ください。


国際法を初めて学ぶ学生のための教科書。写真や地図などビジュアルな素材をふんだんに使用し,わかりやすい解説とともに構成する。インターネットで探してもなかなか発見できないような珍しい資料や手作りの資料も掲載。巻頭にカラー写真も収載。
目次
Introduction 国際法をなぜ学ぶのか──日本で私たちが国際法を学ぶ意義
Chapter1 国際社会のルールはこうしてできた──国際法の成り立ち
Chapter2 国際社会で守るルール──国際法総論
Chapter3 国ができたり,なくなったり──国家とは?
Chapter4 国と国がつき合う──条約法,外交・領事関係法
Chapter5 領土のない国はない──陸・空,そして宇宙
Chapter6 海の恵みを分かち合う──海洋法
Chapter7 国が集まってグループをつくる──国際組織
Chapter8 人権を国際的に保護する──国籍・人権
Chapter9 犯罪も国を越える──国際犯罪
Chapter10 国境を越えるモノ,サービス,資本──国際経済に関する法
Chapter11 地球規模の環境問題に取り組む──環境をめぐる国際的規制
Chapter12 戦わずにもめごとを解決する──紛争の平和的解決
Chapter13 国の安全を守る──安全保障
Chapter14 戦争・武力紛争にもルールがある──敵対行為の規制と犠牲者の保護
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016