HOME > 詳細 > 注釈民事訴訟法 第5巻 -- 上訴・再審・手形小切手訴訟・少額訴訟・督促手続・執行停止 281条~405条
同一ジャンルへ: 民事訴訟法
注釈民事訴訟法 第5巻

注釈民事訴訟法 第5巻 -- 上訴・再審・手形小切手訴訟・少額訴訟・督促手続・執行停止 281条~405条

新時代の本格的コンメンタール

高田 裕成 (東京大学教授),三木 浩一 (慶應義塾大学教授),山本 克己 (京都大学教授),山本 和彦 (一橋大学教授)/編集


2015年12月発売
A5判上製箱入 , 914ページ
定価 9,720円(本体 9,000円)
ISBN 978-4-641-01795-5


民事訴訟法

○在庫あり

本格的コンメンタール『注釈民事訴訟法』全5巻,第1回配本。本巻は,第3編「上訴」以降を扱う。旧法下での『注釈民事訴訟法(1)~(9)』の伝統を受け継ぎつつ,学説・判例の到達した理論水準を踏まえ,実務を視野に入れた,新時代のコンメンタール。
【全5巻の構成】第1巻 総則(1)1条~60条/第2巻 総則(2)61条~132条の10/第3巻 第一審の訴訟手続(1)133条~178条/第4巻 第一審の訴訟手続(2)179条~280条/第5巻 《本巻》
目次
第3編 上 訴
 第1章 控 訴
 第2章 上 告
 第3章 抗 告
第4編 再 審
第5編 手形訴訟及び小切手訴訟に関する特則
第6編 少額訴訟に関する特則
第7編 督促手続
 第1章 総 則
 第2章 電子情報処理組織による督促手続の特則
第8編 執行停止
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016