HOME > 詳細 > 憲法の基本判例 第2版
同一ジャンルへ: 憲法
憲法の基本判例

憲法の基本判例 第2版

法学教室増刊 > 法学教室増刊 > 基本判例シリーズ 1

樋口 陽一野中 俊彦/編


1996年04月発売
B5判 , 244ページ
定価 2,160円(本体 2,000円)
ISBN 4-641-51394-5


憲法

在庫なし

初学者・研究者のために憲法の最も基本となる判例について詳細・懇切に事実を紹介し,判例の内容とその社会的・学問的背景を解説する。1985年の初版刊行以後の判例・学説をフォローし,重要新判例を加えた第2版。
目次
《主な目次》
外国人の憲法上の権利/法人の憲法上の権利/私法関係と憲法上の権利/特殊な法律関係と憲法上の権利/公務員関係と政治的自由/公務員関係と労働基本権/プライバシーの権利性/環境権と人格権/憲法13条の定める権利の性格と肖像権/尊属殺重罰と法の下の平等/相続差別規定と法の下の平等/議員定数の不均衡と法の下の平等/謝罪広告の強制と良心の自由/地鎮祭と政教分離の原則/自衛官合祀と政教分離原則/公安条例と表現の自由/わいせつ文書取締りと表現の自由/ビラ貼りと表現の自由/選挙運動規制と表現の自由/取材・報道の自由/意見広告と反論権/表現の自由と事前差止め/税関検査と検閲/学問の自由と大学の自治/旅券発給の拒否と海外渡航の自由/職業の自由の制限/財産権と正当補償/共有林の分割制限と財産権の保障/条例による財産権の制限/生存権の性格と司法審査/教科書裁判 ほか
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016