HOME > 詳細 > 新しい大学教育を創る -- 全入時代の大学とは
同一ジャンルへ: 教育学,社会学
新しい大学教育を創る

新しい大学教育を創る -- 全入時代の大学とは

梶田 叡一 (京都ノートルダム女子大学学長)/著


2000年04月発売
四六判並製カバー付 , 204ページ
定価 1,620円(本体 1,500円)
ISBN 4-641-28033-9


教育学 > 教育学その他
社会学 > 教育社会学

在庫なし

志願者全入時代を目前に「戦後最大の大学改革」が進んでいる。では当面する改革のビジョン・課題とは何か。高等教育システムにおける教育のあり方を研究してきた著者が,新しい大学教育確立への手がかりを提示する。
目次
《主な目次》
第1章 大衆化時代の大学
    ――〈新制大学〉から〈新・新制大学〉へ
第2章 大学の教育活動をどう改革するか
第3章 学生による授業評価の意義と方法
第4章 高等教育における〈教育の評価〉
第5章 大学における成績評価
第6章 大学入試をどう改革するか
第7章 大学人としてどう自己形成するか
附章1 京大生の意識調査から考える
附章2 大学の管理運営をどう改革していくか
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016