HOME > 詳細 > 高齢者の生活と法
高齢者の生活と法

高齢者の生活と法

21世紀を模索

立命館大学人文科学研究所研究叢書 > 立命館大学人文科学研究所研究叢書 11

大河 純夫 (立命館大学教授),二宮 周平 (立命館大学教授),鹿野 菜穂子 (立命館大学教授)/編


1999年05月発売
A5判上製カバー付 , 242ページ
定価 4,752円(本体 4,400円)
ISBN 4-641-19940-X


法学・法律問題一般

在庫なし

高齢社会に関わる諸問題を多様な視角から取り上げ,日本社会の実用に即した解決を志向しつつ,来るべき21世紀における社会のあり方を模索。
目次
《主な目次》高齢者のからだと健康づくり/日本国憲法における「個人の尊厳」原理/高齢者の取引被害と意思能力論/高齢者の自動車事故による賠償責任/公的年金の逸失利益性/高齢者の事実婚/ドイツ非訟事件手続法における収容事件の審理/高齢者雇用と定年制/企業組織としての高齢者協同組合に関する一考察/高齢社会での住宅のあり方と建築規制
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016