HOME > 詳細 > 経済政策基礎論
同一ジャンルへ: 経済政策
経済政策基礎論

経済政策基礎論

山口 三十四 (神戸大学教授),足立 正樹 (神戸大学教授),丸谷 冷史 (神戸大学教授),三谷 直紀 (神戸大学教授)/編


2006年11月発売
A5判並製カバー付 , 226ページ
定価 2,090円(本体 1,900円)
ISBN 4-641-18345-7


経済政策
入門書・概説書

在庫なし

経済を経過,秩序,基盤の三層に分けて考察し,少子高齢化・グローバル化といった経済基盤の変化に対応する秩序(制度)の見直しや基盤への政策的介入(基盤政策)に説明を割く入門テキスト。所得格差,財政赤字,環境保全等,日本経済の直面する課題に応える。
目次
第1章 経済政策論の方法と課題
第2章 経済政策思想の展開
第3章 成長と安定の経済政策
第4章 所得と資産の分配政策
第5章 産業政策
第6章 労働政策
第7章 国際経済政策
第8章 農業と人口
第9章 環境のための経済政策
第10章 新たな秩序政策構想
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016