HOME > 詳細 > マクロ経済学をつかむ
同一ジャンルへ: 経済理論
マクロ経済学をつかむ

マクロ経済学をつかむ

竹田 陽介 (上智大学教授),小巻 泰之 (日本大学教授)/著


2006年12月発売
A5判並製カバー付 , 308ページ
定価 2,592円(本体 2,400円)
ISBN 4-641-17702-3


経済理論 > マクロ経済学
入門書・概説書

○在庫あり

8~10ページの「ユニット」でひとまとまりの解説を施し,その積み重ねにより確かな理解をめざす新しい入門シリーズ。マクロ経済学では,25のユニットに絞ってわかりやすく解説し,「世代」をキーワードにマクロモデルを組み立てることの楽しさを伝える。
目次
第1部 ミクロ経済学からマクロ経済学へ
 第1章 経済主体と市場
  unit1 ミクロ経済学の基本概念
  unit2 家計の効用最大化
  unit3 企業の利潤最大化
  unit4 中央政府の財政政策
  unit5 中央銀行の貨幣供給
 第2章 マクロ経済の概観
  unit6 マクロ経済学の基本概念
  unit7 経済集計量(1):生産量の計測
  unit8 三面等価
  unit9 経済集計量(2):価格の計測
  unit10 経済集計量(3):雇用量の計測
第2部 マクロ経済のモデル
 第3章 重複世代モデル
  unit11 モデルの概観
  unit12 ライフサイクルにおける家計・企業の行動
  unit13 経済成長とマクロにおける貯蓄・投資
 第4章 財政政策
  unit14 政府の予算制約と世代会計
  unit15 年金制度とリカードの中立命題
 第5章 金融政策
  unit16 家計の貨幣需要
  unit17 インフレーションと経済成長
第3部 マクロ経済の分析手法
 第6章 新古典派の世界
  unit18 重複世代モデルにおけるワルラス法則
  unit19 古典派の二分法
 第7章 IS-LM分析
  unit20 一般物価水準の硬直性
  unit21 IS-LM曲線
 第8章 AD-AS分析
  unit22 名目賃金の下方硬直性と非自発的失業
  unit23 AD-AS分析
 第9章 マンデル=フレミング分析
  unit24 開放マクロ経済
  unit25 マンデル=フレミング分析
数学付録
文献案内

訂正情報

*訂正情報をアップロードしました。→詳細はこちらをご覧ください。

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016