HOME > 詳細 > 自動車流通の国際比較 -- フランチャイズ・システムの再革新をめざして
自動車流通の国際比較

自動車流通の国際比較 -- フランチャイズ・システムの再革新をめざして

京都大学経済学叢書 > 京都大学経済学叢書 7

塩地 洋 (京都大学助教授)/著


2002年02月発売
A5判上製カバー付 , 536ページ
定価 6,480円(本体 6,000円)
ISBN 4-641-16136-4


マーケティング

○在庫あり

5カ国670カ所を訪問しての徹底的調査を基礎に,メーカー・ディーラー関係をはじめ自動車流通のしくみ,とりわけフランチャイズシステムにおける各国の相違点を明らかにし,米国=世界基準論をくつがえす労作。現行システムの制度疲労の指摘と改革の提言も重要。
目次
《主な目次》
 序 章 研究対象と課題
第1部 制度の生成と展開
 第1章 システムの生成と相互波及
 第2章 指令性分配から市場取引への転換
 第3章 なぜ多種多段階?
 第4章 危機への対応と急成長
 第5章 メーカー直営制とディーラー制の相剋
第2部 制度枠組の部分的変容
 第6章 大規模化とそれを阻むもの
 第7章 基本経路からの逸脱
 第8章 革新の模索
第3部 制度疲労と改革の方向
 第9章 システムの疲労
 第10章 値引販売慣行の改革方向
 結 章 自動車流通経路の歴史と構造

受賞

2003年 日本商業学会学会賞 奨励賞

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016