HOME > 詳細 > 入門・国際経済学
入門・国際経済学

入門・国際経済学

複雑な現実を経済学的に捉える

石井 安憲 (横浜市立大学教授),清野 一治 (早稲田大学教授),秋葉 弘哉 (早稲田大学教授),須田 美矢子 (学習院大学教授),和気 洋子 (慶應義塾大学教授),セルゲイ=ブラギンスキー (横浜市立大学助教授)/著


1999年12月発売
A5判上製カバー付 , 434ページ
定価 3,960円(本体 3,600円)
ISBN 4-641-16082-1


国際経済・世界経済・貿易 > 国際経済学
入門書・概説書

○在庫あり

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


国際経済の現状とそれを理解するための理論をきちんと学びたい人に最適の基本テキスト。基礎編で理論を体系的に学習し,応用編では通貨問題や環境問題,また体制移行国の現状など,現実の複雑な国際経済の諸問題を経済学的に捉える。
目次
《主な目次》
基礎編
 第1章 日本と国際経済
 第2章 自由貿易の利益
 第3章 競争市場下の貿易介入
 補 章 貿易構造の決定理論
 第4章 市場の失敗と貿易介入
 第5章 価格支配力と貿易利益
 第6章 開放マクロ経済分析の基礎
 第7章 為替レートと経常収支
 第8章 開放下のマクロ経済政策運営
応用編
 第9章 国際貿易体制
 第10章 国際通貨体制と国際金融市場
 第11章 貿易と経済発展の戦略
 第12章 経済体制の変革と国際経済
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016