HOME > 詳細 > 民法総則 第2版
同一ジャンルへ: 民法総則
民法総則

民法総則 第2版

法改正に対応,学説・判例をフォロー

民法講要 全5巻 > 民法講要 全5巻

北川 善太郎 (名城大学教授・国際高等研究所副所長)/著


2001年06月発売
A5判並製カバー付 , 302ページ
定価 2,376円(本体 2,200円)
ISBN 4-641-13266-6


民法総則
入門書・概説書

○在庫あり

民法のオーソドックスな体系を踏まえつつ,法律問題を立体的に捉えられるように全5巻を相互リファーして学習の便宜をはかった教科書。成年後見制度に関する民法改正を織り込むとともに,学説・判例をフォローした。
目次
《主な目次》
第1部 民法総則
 第1章 民法序論
 民法の基本構造/民法と民法学の生成/民法の展開/民法の基本原理/公法と私法/法律要件と法律効果/私権/民法総則の総則性
 第2章 私権の主体
 権利能力と行為能力/自然人/住所/法人
 第3章 私権の客体
 第4章 法律行為
 法律制度としての法律行為/法律行為の成立と有効性/法律行為の解釈/意思表示/意思と表示の不一致/瑕疵ある意思表示/代理/無効と取消/条件と期限
 第5章 期 間
 第6章 時 効
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016