HOME > 詳細 > 女性学・男性学 -- ジェンダー論入門
同一ジャンルへ: 社会学
女性学・男性学

女性学・男性学 -- ジェンダー論入門

有斐閣アルマ > Interest

伊藤 公雄 (大阪大学教授),樹村 みのり (漫画家),國信 潤子 (愛知淑徳大学教授)/著


2002年01月発売
四六判並製カバー付 , 332ページ
定価 2,052円(本体 1,900円)
ISBN 4-641-12141-9


社会学 > 女性学・男性学・ジェンダー

この書籍には最新版があります。

最新版ページ

在庫なし

女性学,男性学が手を携え,男と女のあり方をトータルに考える,今までにないジェンダー論入門。マンガや特講,コラムも交え,立体的に構成する。若者たちの身の回りから世界で起こっていることまで,熟達した第一人者が柔らかい語り口で解き明かす待望の新テキスト。
目次
《主な目次》
第1章 女であることの損・得,男であることの損・得
第2章 作られる〈男らしさ〉〈女らしさ〉
 特講1 女性学って何?
 マンガ1 あなたとわたし
第3章 ジェンダー・フリーな教育のために
第4章 恋愛の女性学・男性学
 特講2 男性学って何?
第5章 ジェンダーと労働
 マンガ2 花子さんの見た未来?
第6章 多様な家族に向かって
第7章 育児はだれのもの
 マンガ3 今日の一日の幸
第8章 国際化のなかの女性問題・男性問題
 特講3 平和の思想と〈男らしさ〉
第9章 ジェンダー・フリー社会の見取り図
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016