HOME > 詳細 > 平成11年度重要判例解説
平成11年度重要判例解説

平成11年度重要判例解説

重要判例を精選し解説・総覧

ジュリスト臨時増刊 > ジュリスト臨時増刊 2000年6月10日号(1179号)



2000年06月発売
B5判並製 , 320ページ
定価 3,024円(本体 2,800円)
ISBN 4-641-11574-5


法学・法律問題一般

この書籍には最新版があります。

最新版ページ

在庫なし

各法分野ごとの判例百選,基本判例シリーズを補完するものとして毎年度の重要判例を総覧・解説する。研究者,実務家に最新の判例情報を提供するとともに,司法試験受験者の必携の書として好評を博している。平成11度は94件の重要判例を収録して一層充実した。
目次
《主な目次》
〔憲法〕
判例の動き=大石眞/小説モデルのプライバシーと小説の公表差止ほか
〔行政法〕
判例の動き=高木光/行政処分の効力の発生時期ほか
〔民法〕
判例の動き=安永正昭/抵当権者による目的不動産の不法占有者に対する明渡請求ほか
〔商法〕
判例の動き=山下友信/締結後一年経過の被保険者の自殺と保険者の免責ほか
〔民事訴訟法〕
判例の動き=上原敏夫/銀行の貸金庫の内容物に対する強制執行の方法ほか
〔刑法〕
判例の動き=曽根威彦/法令の整合性と罪刑の均衡
〔刑事訴訟法〕
判例の動き=三井誠/検証令状による電話傍受の適否ほか
〔労働法〕
判例の動き=野田進/沖縄医療生活協同組合事件ほか
〔経済法〕
判例の動き=根岸哲/三菱タクシー事件ほか
〔知的財産権法〕
判例の動き=渋谷達紀/純正部品の形態模倣ほか
〔国際法〕
判例の動き=小寺彰/日韓漁業協定と領海法ほか
〔国際私法〕
判例の動き=道垣内正人/保証債務の準拠法ほか
 計94件
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016