HOME > 詳細 > 基本財政学 第4版
基本財政学

基本財政学 第4版

橋本 徹 (元関西学院大学教授),山本 栄一 (関西学院大学教授),林 宜嗣 (近畿大学教授),中井 英雄 (関西学院大学教授),高林 喜久生/著


2002年04月発売
A5判並製カバー付 , 312ページ
定価 2,484円(本体 2,300円)
ISBN 4-641-08669-9


財政・公共経済学 > 財政学概論
入門書・概説書

○在庫あり

バブル景気が崩壊し,税収が低迷する一方,歳出拡大策がとられた結果,公債発行残高は累増の一途をたどり,わが国の財政は危機的状況にある。また「地方分権一括法」が制定されたことを踏まえ,好評の第3版を改訂。「日本財政の現状」を新しく第2章として追加。
目次
《主な目次》
第1章 財政の働き
第2章 日本財政の現状
第3章 予算制度
第4章 政府支出
第5章 租税の意義と原則
第6章 租税制度
第7章 公 債
第8章 社会保障
第9章 財政政策
第10章 地方財政
第11章 都市問題
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016