HOME > 詳細 > 大学のエスノグラフィティ
同一ジャンルへ: 社会学
大学のエスノグラフィティ

大学のエスノグラフィティ

「大学」の快楽と憂鬱とは?

船曳 建夫 (東京大学教授)/著


2005年04月発売
四六判並製カバー付 , 210ページ
定価 1,728円(本体 1,600円)
ISBN 4-641-07698-7


社会学
個別テーマの解説書

○在庫あり

東大駒場で長年にわたり「儀礼・演劇・スポーツ」ゼミ,通称「船曳ゼミ」を主宰している著者が,研究者・学生の日常的な営みを,リアルに描く。研究者・教育者・組織人……多面的な「大学人」の生態を著者の経験から解き明かす現代の大学のエスノグラフィティ。
目次
第1章 ゼミの風景から
 1 先 生
 2 学 生
 3 技 法
 4 ゼミの明暗
第2章 大学教授の一日と半生
 1 大学教授はいつ,どこで働く
 2 大学教授の一日
 3 大学教授の半生
第3章 大学の快楽と憂鬱
 1 大学の快楽と憂鬱は裏表である
 2 大学は組織である
 3 大学は世界の一部である
第4章 大学人の二足のわらじ
 1 研究と教育
 2 仕事と家庭
 3 個人と公人
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016