HOME > 詳細 > 憲法学 I -- 憲法総論
同一ジャンルへ: 憲法
憲法学 I

憲法学 I -- 憲法総論

芦部 信喜/著


1992年12月発売
A5判 , 324ページ
定価 3,740円(本体 3,400円)
ISBN 4-641-03168-1


憲法
基本書・体系書

在庫なし

待望の芦部憲法体系書の第1冊。「法学教室」で好評連載中の憲法講義ノート(既刊の講義ノートI)に憲法改正部分を書き下し,東西冷戦後の状況変化,PKO法等をあらたに加筆する。格調高く,明快な筆致,豊富で詳細な文献のフォローによる憲法総論の決定版。
目次
《主な目次》
第1編 憲法総論
第1章 憲法の意味
 1節 実質的意味と形式的意味
 2節歴史的憲法概念
 3節 憲法の分類
第2章 憲法規範の特質
 1節 自由の基礎法
 2節 国の最高法規
 3節 最高性を確保する手段
第3章 憲法の構造
 1節 憲法の規範的構造
 2節 憲法の規範的構造の基礎原理
 3節 憲法の機能的構造
第4章 日本憲法史
 1節 日本国憲法制定の原因
 2節 日本国憲法成立の経緯
 3節 日本国憲法成立の法理
第5章 日本国憲法の基本原理
 1節 基本原理とその表明形式
 2節 基本原理の概説
第6章 国民主権
 1節 主権の観念
 2節 主権の性格
 3節 主権の保持者
第7章 平和主義
 1節 憲法における平和の原則
 2節 第九条の規範的構造
 3節 安保体制と第九条
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016